【コラム】結局のところ「ブスにばかりモテる」という輩が一番モテるんではないか。

 いや、他愛のない話です。どうしようもなくくだらない話なのですが、どうしてか僕たちはこういった話をしてしまう。

 重要なテーマ「モテ」

 巷では女子の方が「モテ」を意識しているような表現が多いですが、いやいや男子だって「モテ」を意識してるんですよ。これ、間違いなく。

 だから「男」と「女」ってのは、「人間」って生き物なだけで全然別の思考回路を持っていると僕は個人的に思っているのですが、これに関しては共通?しているのではないかと思います。

 「モテ」大切なのですよ、本当に。

     *

 「いやー全然モテないんすよ!もうね、モテるったってブスばっかりで、本当に可愛い子には全然モテないんですよねー!」

 (注!:随分な自分を棚に上げた物言いですが、まあここは気にしないで下さい。)

 こんなこと言われて人によってはムカっときたり、はたまた「つーかでもそれモテてるんでしょ?」なんて感想を持ったり、「ああ、ブスばっかりなんて可哀想だね」なんてモテ男は言うかもしれない。「はー!?あんた女のことなめてんの?」と息を荒げる女子がいるかもしれない。

 まあ、それはとりあえず置いといて。

 実際に上のような言葉を言っている人がいました。というか、こう言う人僕は何人か会ったことがあります。

     *

 それでこの「ブスモテ」ですが、実はこれが一番モテるんじゃないか、という安易な話を先日しましてね。

 いやぁ~、実に安易なんですがね、

 1、超絶イケメン
 →「う~ん!あの人格好いい!超格好いい!あーもうダメ、とろけるぅ~!……でもきっと彼女いるよね……。あんな格好いいんだもん……」
 →最初から諦め。(事実を知らずに機会損失)

 2、ブスモテメン
 →「う~ん、特に感想もないけど、まあ顔は悪くないよね。正確も普通悪くなさそうだし。彼女も……、いなそうだよなぁ~」
 →とりあえず喋ってみるか。(「購買心理の7段階の、「興味」あたり)

転載元:http://one-shoot.com/syuhin.html

 はい、ご覧のように、そもそもモテ機会が「ブスモテメン」の方が多いんじゃないかという説です。

 ということはです。

 すんごいイケメンに生まれてくるよりも、程々の顔に生まれてくる方が正解。ということです。

 必ずしも「超絶イケメン」の方が良い思い出来るかっていうと、そうでもないのかも!?

     *

 しかしこれ書きながらずっと思っていましたが、本当にしょーもない内容ですね。

 え?僕ですか?

 まあ、僕はどう考えても上記の「1」なのでね!

 外れクジですよ、こりゃ。あー災難!災難!

 ……すみません、調子乗りました……。

***アマゾンkIndle unlimitedなら読み放題!***
読み放題はこちらのページ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いえーい!
10

古びた町の本屋さん

小説屋。すべては文字になる。https://furumachi.link

日々、時々、日記。

日々のことを、たまーに書くブログです、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。