見出し画像

ドイツからホームステイ

今日からさとう家にドイツからホームステイに19歳の柔道青年がきます!

つくば市の国際スポーツ交流の取組みで4年に1回、ドイツから20名くらいのみんなが来日して、日中はつくば市が計画したプログラムに参加、夜は各々つくば市内の家庭にお泊りというスケジュールです。期間は6日間。

長男が通っている剣道少年団経由で依頼があり、子供たちにとっても夏休みの良い思い出と経験になるかなとおもい迎え入れることにしました。

マンションで一軒家のように広い家ではないので、一部屋空けるのに一苦労。普段整理整頓はしているつもりなのですが、それでもお陰様で未だかつてないくらい部屋がきれいになりました。普段の仕事部屋をステイの為に開放。下の息子の送り迎えもあるので、期間中は在宅勤務を計画したのですが、部屋を片付けてからふと、「そういえば、仕事どこでしよう。。。」ということで、子供部屋を借りて仕事することにしました(笑)。

ドイツは、英語が出来る人がかなり多く言葉は英語で大丈夫のようです。とはいえ、うちの奥様も子供たちもそんなに英語が流暢なわけではないので、ドキドキ。私は仕事上、会社の半分が外国人のため英語はなんとか話が出来るのですが、今日は出勤なので、頑張ってね~と家を出てきました。父に頼らずがんばれ子供たち!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

さとうゆう

つくば在住。福島県出身。40歳。某グローバル人材紹介会社勤務。採用とかのことに関わらず、何か気が付いたこと、インプットしたこと、いいなと思ったことアウトプットしようと思います。書いていることはあくまで個人的なものなので、会社とは直接は関係ありません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。