見出し画像

vsマルチ専務〜その4・インフルエンザ

マルチ専務からのプレゼント/セミナー行こうよ攻撃や会社にマルチな商品を届けさせるなど、

参ってました。

精神的に限界でした。

真冬のある日、マルチ専務がインフルエンザになりました。

食べるとインフルエンザにならないという赤玉を毎日食べていた専務。

真っ黒です。お手上げです。全部嘘でした。

というかそもそも、インフルエンザにならないような食べ物ってこの世にあるんですか?

あるんだったら、みんな食べてるし、インフルエンザが流行することもないですよね。

インターネット商法や宗教の怖いところはココ。

人の弱みや心配事に漬け込むところです。

専務がインフルエンザになったことで、

社内でも次々とインフルエンザになったという連絡が届きます。

不思議とわたしはインフルエンザになりませんでした。

最終的にわたしともう1人おばちゃん社員がインフルエンザになりませんでした。

おばちゃん社員は専務のマルチ具合を知ってました。

「あなた、大変よね...目をつけられちゃって。ここだけの話にしておいてね、専務の勧誘がすごくていつもすぐに人が辞めていくのよ。」

そうでしょうね(笑)

できればマルチ商法なんて関わりたくないですもの...

このままだと勧誘が激しくなることを見越して、転職することにしました。

転職もうまくいき、退職届けを提出しました。

出社最後の日。

社員の皆さんから花束とハンカチを頂きました。

そして専務から「もし興味があれば...」とアロマオイルを。

「わたし、エッセンシャルオイルアレルギーなんですよね(笑顔」

と丁重にお断りしました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは【新たな挑戦をするためのグッズ仕入】【レビュー】【挑戦貯金】に使わせていただきますm(__)m

うわぁ〜頑張ります〜照
2

挑戦するゆ【旅する心理カウンセラー】

✴︎心理学に基づいた心を優しく保つための記録・旅、アメリカでの生活について ✴︎経歴:元化粧品開発員、オーガニック好き、旅行・心理・恋愛ライター
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。