じぶんのルーツについて

こんにちは、平井(@yuji87)です。

みなさん、クローン病ってご存知ですか?

1932年にニューヨークの内科医クローン先生によって報告された炎症性腸疾患のひとつであり、原因は諸説ありますが未だわかっておらず、難病指定されています。

「クローン病は可愛い人がなりやすいんやで」って、主治医がボクに病気を宣告するときに言いました。20代が発病のピークで、ボクもまだ可愛かった(笑)19歳の春休みの出来事でした。

クローン病のことはいつかnoteに書こうと思っていたんですけど、怖くて書くことができていませんでした。でも、3週間ブログ更新プロジェクトのラストテーマであれば書けるかもって思いながらnoteを書いてきました。

そして、今日遂に書くことができました!ずっと背負っていた荷物をようやく降ろせたような、とても清々しい気持ちです!

10年前、医者からクローン病について説明を受けたり、ネットで調べているうちに人生終わったと思いました。ご飯もろくに食べられないし、生命保険も入れないし、就職もできるか分からないし、もう調べれば調べるほど凹む情報しかありませんでした。

発症して入院を余儀なくされた間、毎日家族がお見舞いに来てくれたおかげで1ヶ月で退院することができました。そのときは面と向かって「ありがとう」って言えなかったけど、発症してから7年後の2014年に結婚式でそのときの感謝の気持ちをようやく伝えることができました♪

ありがとうの気持ちは頭の中で思っているだけでは伝わりません。もし、誰かにありがとうと思っているなら、照れていないで言葉にして伝えてみましょう♪言った方も言われた方も照れるっていう楽しい状況が訪れるかもしれません。

また、大学でも食事制限はあったけど、友だちが以前と変わることなく接してくれたことにも救われました。クローン病って食事が本当に面倒なんです笑 食物繊維NG、脂質NGですからね。ただし、10年も付き合っていると、食事との上手な付き合い方もできるようになります。

ボクは、平日ほとんど食事を摂りません。栄養剤だけを必要カロリー分摂取して、とにかく胃腸を休めています。仕事も設計職で現場にも頻繁に行きますが、体調を崩して休んだことは1度もありません。むしろ、健康な人より健康やんっていうくらい働きまくっています。意地ですね笑

そして、週末にご褒美として妻とレストランへ行ったり、写真仲間と飲みに行っています。平日は胃腸を休ませてあげて、休日に少し頑張ってもらう。このバランスがとても大切なんですよね。もちろん無理な食べ方はしません笑

もし、クローン病になっていなかったら、間違いなく今のボクは居ないし、きっとしょうもない人生を送っていたと思います笑

好きなもの食べられへんかったり、腹痛に苦しめられることもあります。でも、それ以上に価値のある生きることの意味についてボクに教えてくれました。

20歳で将来に絶望したことある人って、たぶんそんなに居ませんよね。クローン病であるというだけで、1万人に1人の存在になります。さらに写真撮ったり、文章書いたり、3D-CAD使ったり、フォトウォーク開催したり、空回りしたりしてる人って、おそらく世界にボクしか居ません!

こんな風にいろいろ掛け合わせてじぶんの領域を広げていけば、誰もがじぶんの存在の大きさに気付くはずです。

この先ボクはどう動くのか?Twitterとかでいろんな取組みをしている人を見ながら、対抗心をメラメラ燃やしています!!

今後ともよろしくお願いいたします!

---------------
ボクのプロフィールはこちらをご覧ください。
★ http://yhirai.com/about/
★ Instagram:@yuji87 (https://www.instagram.com/yuji87/)
撮影依頼もお気軽にお問い合わせくださいね♪
mail : yuji.photography@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

写真や旅のことだけじゃなく、今ボクが気になっていることをnoteに書いています!読んでいただきありがとうございます!

ありがとうございます!「スキ」と言われると伸びるタイプです♪
71

平井 裕士

フォトグラファー応援マガジン

写真を志す人の記事を集めています。記事は厳選しています。

コメント9件

ぼくは潰瘍性大腸炎を患ってます。ぼくも二十歳くらいのときに発症しました。病気のおかげで今の自分があるっていうのすごく共感できます。ぼくは腸の調子がおかしくなったら夕飯だけ抜く生活を1週間するっていうのをやってます(^-^)
keisukeさん
マジっすか!!まさか身近にIBD仲間がいるとは思ってもみなかったです!
調子悪くなったときに回復までもっていける、じぶんに合った解決法は必須ですよね。
大阪来ること会ったら是非会いましょう!カフェ行きましょ♪
平井さん なかなか理解しあえる人がいませんよね、この病気は💧本当、身近なIBD仲間は貴重です!是非、機会がありましたらお会いしましょう(^o^)
クローン病に食べるといいものってあるんですか?
潰瘍性大腸炎では、ココナッツバターとか、糖質制限がとても効うようですが。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。