2017年の春に思うこと

こんにちは、yuji @yuji87 です。

一生同じ会社で働く時代は終わった。科学の進歩は恐ろしいほど早く、ボケーっとしていると取り残されてしまう。そして、取り残されていることに気付かず、そのまま過ごしていく人は今後ますます増えて行くことでしょう。いやはや恐ろしや。

可能性は無限にある

ボクと同じ30代前半の世代は、会社でも中堅と呼ばれ、仕事をドンドン放り込まれていることだと思います。そのときに、仕事が生きがいだと思える人は良いんですけど、他にやりたいことがある人にとっては選択を迫られる場合があります。

このまま定年までここに居ていいのか?

30歳になった昨年、ボクは妻に将来ついて相談しました。そのときに決めたことが35歳までにちゃんと決断するということ。可能性を無視せず、真剣に向き合ってくれた妻には本当に感謝しています。

Instagramで世界と繋がる

この出来事をキッカケに写真とより深く向かいあうようになりました。その結果がInstagramに表れています。1年前はフォロワーもlike数もさっぱりでした。そこで海外を意識したフィードづくりをスタートしました。

理由は海外の人と友だちになりたかったから笑!

2日後に初めての海外旅行で香港に行くんですけど、Instagramで出逢った人たちに2日間連れ回してもらってきます!3日目は適当にInstagram Storiesでnow Hongkongって流したら、誰か絡んでくると思うので適当に遊んできます!

フィードを見直したことで結果的に関西でストリートを撮ってるPhotographerとも繋がることができました。6月に遠征も控えているので、そちらに関してもまたどこかで報告しますね。

観光業界への憧れ

以前もnoteに書きましたが、Instagram経由で『今度大阪行くから会えないか?』というメッセージをおかげさまでたくさんもらえるようになりました。週末に来てくれる人には、可能な限り会うようにしています。そして、マイナーでdeepな大阪案内をしています。ボクのフォロワーはそんな場所が好きな人ばかりなので反応は上々です笑

完全に遊びなんですけど、妥協はまったくしていません。その辺の観光ツアーより絶対面白いです。日本人の方も連絡くれたら案内します笑

最後に

2020年の東京オリンピックで、でっかいイベントを仕掛けようと考えています。まだ構想段階の夢物語ですけど、世界中から人が集まってくる最高のチャンスを逃す訳にはいきません!

楽しみ♪

#写真 #コラム #日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

写真や旅のことだけじゃなく、今ボクが気になっていることをnoteに書いています!読んでいただきありがとうございます!

ありがとうございます!「スキ」と言われると伸びるタイプです♪
16

平井 裕士

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。