Lightroomの無い生活が考えられない

こんにちは、yuji(@yuji87)です。

「Lightroom」写真を撮っている人なら使っている方もたくさんいると思いますし、使っていなくても聞いたことがあるという方は多いと思います。ボクも2015年にRECOのワークショップで教えて頂いてから本格的に使い始めたんですけど、もうLightroomが無い写真生活が考えられないです笑

写真管理が楽

LightroomはAdobe社のソフトで、Photoshopとセットで980円/月(税別)から利用することができます。毎週撮影に行って、写真の整理は平日の仕事終わりにしているんですけど、まず写真の管理がめちゃくちゃしやすいです!

これまでは撮影日ごとのフォルダを作ったり、お気に入りフォルダを作ったりして、写真データを整理していました。が、しかし! Lightroom使うとこの手間がなくなります!(なんかしょーもない通販みたいになりましたね。。)

データを読み込んだ時点で勝手に日付ごとにフォルダを作ってくれるし、何種類のカメラがあっても撮影日のフォルダにちゃんと勝手に分けてくれます。Lightroomはカメラ別やレンズ別に写真をソートすることもできるので、お気に入りのカメラで撮った写真だけをすぐに見ることもできるのです。ほんま便利です笑

お気に入りの写真には「B」

さらにお気に入りの写真は選択して「B」を押すと、クイックコレクションに入れることができます。これもまた便利なんです!

フォトセットを組むときもクイックコレクションの中から選ぶだけだから、組みやすくなります。もう手放すことはできませんね笑

なんかめちゃくちゃLightroomを押してますが、それくらい使えると便利なソフトなので写真管理に苦労している方がいらっしゃったら是非1度お試しください!きっと手放せなくなると思いますよ^^

簡単な説明になりましたが詳細を知りたいという方は是非、RECOのLightroom実践講座をご覧ください!めちゃくちゃわかりやすくまとめられているので勉強になりますよ♪

現像に関しても写真を挟みながら年内にはnoteにまとめたいと思います。Lightroomはボクにとって間違いなく#買ってよかった2015 ですね!

質問・気になる点などはこちらまで→yuji.photography@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

写真や旅のことだけじゃなく、今ボクが気になっていることをnoteに書いています!読んでいただきありがとうございます!

ありがとうございます!「スキ」と言われると伸びるタイプです♪
20

平井 裕士

フォトグラファー | 20歳で難病のクローン病になったことを機に、毎日楽しく生きようと決意!!和歌山の魅力を世界中に伝えたい | 和歌山市で活躍する人を繋ぐWebメディア製作中 | 訪日観光マガジンMATCHAライター🖋和歌山担当🐳|双子の父

Lightroomの無い生活が考えられない

Lightroomの使い方などを紹介しています(´∇`)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。