健やかな心でいられる、たった1つの方法

・健康な身体と、健康な"心"

健康診断、日々のダイエット、毎食の食事制限、、、などなど、丈夫な身体を維持する方法は沢山あります。
現代では医者の勧めだけでなく、健康ビジネスとなって、多くの専門家がメディアを通して私達の身体を気遣ってくれる、とてもありがたい環境にあります。

何をするにも身体が1番の資本
毎日のライフワークや仕事には、万全の体調であることが必須です。
だからこそ『健康状態は万全!』なのですが…

『心の健康管理』は疎かになっていませんか?

・"消化"から見る、身体と心の共通点

あなたの身体は、あなたが食べたものでできています。
好き嫌いせずにバランス良く食べること。もちろんよく味わうだけでなく、しっかり噛み砕いて栄養を吸収することが大切です。

そして身体には循環機能があり、必要なものが必要なだけ隅々まで行き渡ります。
また排泄機能があるように、不要になったものが身体の外へでていきます。

さて、"心"ではどうでしょうか。

あなたの心は、あなたが見聞きし、感じたモノでできています。
そして心にとっては物事を認識したり、理解することが消化にあたります。

また、偏りがないようバランス良く栄養を取ることは、いろいろな意見や考えを聞き入れることに当たります。
そして毒が入らないように取捨選択することや、不要になったものは忘れることも大切です。

このように、身体と心は同じサイクルで回っています。

・言葉が育てる健やかな心

身体の疲労を癒やすように、脳も心も臓器ですから、疲れたら休めてあげましょう。

また、素敵な言葉は心への最も優しい栄養です。言葉は情報を伝えるだけでなく、私達の心を相手の心に届ける手段でもあります。言葉には人の心を動かす力があります。

ありがとう。
おかげさま。
いただきます。
もったいない。
大丈夫。

あなたが口にする言葉を、1番近くで聞いているのはあなた自身です。
あなたの言葉が、あなたの心の栄養になります。

つまり心の健康は、あなたが日々使う言葉で創られているのです。

・今の積み重ねが未来を創る

前向きな言葉や明るい言葉を意識して使うことで、"今"の心が少しずつ元気になっていきます。そして、その元気な"今"を積み重ねることであなたの目指す明るい未来が必ずやってきます

いつもと変わらない日常を、言葉のチカラで変えていく。そこにはあなたと、周りの人たちの笑顔があります。

心と身体はお互いに支え合っているものですから、どちらも上手に管理して、ちょうどいい栄養とちょうどいい休息で、バランスのとれた健康を目指したいですね✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

応援ありがとうございます✨✨
12

ユージ🌱心の言葉

今日を生きるあなたの、小さな支えになりたい。そんな想いで『心の言葉』をテーマに綴っています。 Twitterはこちら🌱https://twitter.com/yuji_kokoro?s=09
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。