"コツコツ続ける"ことの意味

・脱"三日坊主"

さあ、今日からはじめよう!
と最初の1歩目を踏み出せたあなたへ。

コツコツ続けることが何よりも難しい。
毎日の継続が大切だなんて頭ではわかっていても、自分の興味はころころ変わっていくし、飽きっぽい性格で長続きしないことばかり。

ブログや自己啓発本には、『短期間での数値目標を設定する』や『成果を見える形で記す』など、素晴らしいアドバイスに溢れています。
でもそのアドバイスがそもそも続かない💦

そもそも行動学的には、動物は成功/失敗体験を200回重ねると、その行動を習慣化するそうです。
………200回。習慣にするってなんてハードルが高いのでしょう。

そこで私が気付いたこと。
もしかしたら『続け方』ではなく『続ける意味』を知ることが大切なのかもしれません。

・完璧を求めないこと

目標に向かって進むうちに、1番のモチベーションになるのは上手く行ったという成功体験です。

しかし良い結果ばかりではありません。
そうして少し躓いたときに、必要以上に考え込んでしまったり、上手くいかない原因を自分に向けたりしていませんか?

まずは完璧ではなく、ほどほどでいいと自分を許すこと。ほどほどのクオリティでもいいと自らハードルを下げておくことで、まずはスタートラインに立ちやすくなります。

・自分自身に誠実であるために

あなたが夢を語れば語るほど、批判する人に出会うでしょう。
頑張れば頑張るほど、笑う人に出会うでしょう。
成功すればするほど、それをよく思わない人に出会うでしょう。

例えそれが人のためになる事であろうと、同じことです。あなたの常識はみんなの常識ではなく、世界は面白いほど様々な考えを持つ人で溢れています。

人は、どうしても周りからの評価や目線が気になるものです。その中にはあなたのことを理解してくれない人も少なからずいます。

だからこそ、陰も日向もなく、少しもごまかすことなく、自分の気持ちに素直であり、誠実に向き合うことを大切にして、誰のためでもなく、あなた自身のために自分に誇れる生き方をすることです。

その自分自身に誇れる生き方の1つが『続ける』という姿なのではないでしょうか。

・続ける意味とは

あなたの努力は、あなたが1番知っているということ。
あなたの頑張りを、あなたが1番見ているということ。
心に決めたひとつのことを『やり続ける』ことで自分自身への信頼は着々と積み上げられていきます。

私の見つけた答えの1つは、自分自身への信頼の先にある、人に親切にできたり、周りの小さな変化に気付いてあげられたりという『強さ』こそが、継続から生まれる果実だということです。

継続から生まれることっていいことばかり!
あとは自分を信じて前進するのみですね🌱

あなたにとっての続ける意味を見つければ、その魅力がきっと自分の背中を押してくれるはずです✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます🌱🌱
36

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
1つのマガジンに含まれています

コメント1件

「夢を語れば語るほど、批判する人に出会うでしょう。」って本当にそうですよね。批判せずお互いの夢を肯定できる繋がりがあるか。というのも実は大事かもしれませんね
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。