"上手にできない"を気にするのは、今すぐやめよう。(Day95)

不器用で、偏っていて、私たちの"出来ないこと"の多さが、そのまま私たちの魅力になります。


心が揺れ動くようなことや
うまく頭で処理しきれない複雑なことや
人並みに出来ないこと。

そんな"上手にできない"ことの多さが
私たちの人としての隠れた魅力で、

不器用で、偏っていて、
出来ないことは誰にでもあるから
"上手にできない"ことを気にするのは
今すぐやめてみましょう。


身近な人との間で
うまくいかないことがあって
心と心が摩擦を生んでも、

万全の準備をしたにもかかわらず
失敗してしまっても、

全ての"うまくいかない"を
気にしていたら私たちの心がもたないから、


できないことを無理に克服することに
大きなエネルギーを注ぐより

まずは、たくさん失敗して
いろんな人に支えられていることを
知りましょう。

迷惑をかけたら
それだけ自分の得意なことで
恩返しする約束をしましょう。


2つ選ばなければいけないなら
2つとも選べばいいし

2つとも選んでも
2つともダメにしてしまっていいです。

だから、できないからやらないとか、
何にもできなくて動けなくなることが
何よりももったいないことだから、

まずは一歩目を踏み出してみましょう。


いつになったら
うまくいくのかわからないし
次もその次もその次も
なにも前に進まない毎日かもしれなくて、

時にはダメダメなことをひどく罵られたり
鼻で笑われたり

ありのままでいるだけなのに
それが誰かの気に触れることもあるけれど、


上手にできないことも認めて
ありのままでいる生き方が
どれだけ幸せで魅力的か

私たちの人生をかけて
将来の楽しみを見てみる価値があります。

私たちの"出来ないこと"の多さが
そのまま私たちの魅力になります。


不器用で、偏っていて、
出来ないことは誰にでもあるから

"上手にできない"を気にするのは
今すぐやめてみましょう。

あなたには、あなたの輝く場所があります。

今日もあなたが
あなたにしかない"できない"を好きになれる
そんな素敵な一歩を踏み出せる
一日になりますように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます🌱🌱
33
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。