日本画材の事。

居酒屋個展の際に日本画材をご存知で無い方向けに描いたざっくばらん説明書きがTwitterでびっくりするくらいご反応頂いたのでこちらにも。

(せっかくなのでTwitterも是非。)

あくまでも独学ですしこのやり方以外にも人それぞれ違ったりするのですが。
習いに行ける方はちゃんと然るべき場所で習いに行くのが間違いないとは思います(私の場合は明確な時間確保が難しかったので独学ってだけです)

もちろん未だに失敗しまくりですし本やネットにかじりつく時間はそれなり費やさなければならないです。
初めて岩絵具を触った時は独学の限界なのかと恐怖を垣間見た程です…
でも運良くお師匠的存在の方や画材屋さんからお話伺えたりしてようやく作品に出来るまでになりました。
自分のように習いに行けない方やご興味はあっても何からすれば良いのかわからない方のきっかけに少しでもなれれば幸いです。

それでも自分の足で原画を観たり画材にかけるお金や時間の投資は必要です。何にでも通ずることですが。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29

ゆかいゆか

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント1件

こんにちは!私は書道をやるのですが、仮名などを書く料紙を染める時も胡粉と水干絵の具と膠を使うことがあります(^^)
参考にさせていただきます💫
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。