かとうゆか

ブロガー、作家、クリエイター、起業家、様々な顔で活動中です。芸術活動もはじめました。 クリエイティブで本質的な生きかた、思想、アート思考に関係する記事などアップしています。 長文ブログもよろしくどうぞ。 http://www.yukakato.blog/

チャレンジの本質。ポテンシャルを発揮するために必要な2つのこと(前編)

”自分の到達できる最も高い場所はどこだろう”

自分の可能性、精神、才能などあらゆる場面で高みを意識するタイミングでは、2つの考えを深めることが必要となります。

一つ目は、高く飛べなくさせている「重り」を切り離すこと。

もう一つは、高く飛び立つための能動性を取り戻すこと。

マイナスをゼロにすることと、ゼロからイチを踏み出すための自然な熱量を取り戻すことが重要です。

ロケットが大気圏を出ると

もっとみる

思考とコミュニケーション。客観と主観的客観の違いを自覚する。

知性や思考、コミュニケーション能力などの基盤が形成されるのは、7〜14歳の期間に発達する資質と深く関係しています。

主観と客観の両方を意識し始めるのもこの時期です。

主観だけに偏ると、コミュニケーションする相手への想像力が不足します。

片や客観だけに偏ると、自分がどうしたいのか、何を求めているのか、軸がブレやすくなったり、相手のペースに合わせすぎてしまいがちになります。

これら

もっとみる

本質的なコミュニケーション。無自覚の「取引」から、意識的な「対話」へ。

最近あらためて、本質的なコミュニケーションの重要性についてよく考えています。

「コミュニケーション」の習慣によって、多くの人が人生の可能性を制限したり、ポテンシャルを発揮しにくい環境に自らを縛っています。

他者との関わり方をとおして、自分の考えぐせや生きかたに対する姿勢を見直すためのポイントについて解説したいと思います。

〈対人関係で消耗しないための4つのポイント〉
〜自己制限に気づき、自意

もっとみる

脱結果主義。努力や行動に隠れて、心の感度と自分の考えを無視するのをやめる。

無理をすればなんとかなる!
圧倒的努力をし続ければうまくいく!
行動を止めずに走り続けろ!
限界を超えたところに可能性がある!
まだ見ぬ世界へチャレンジし続けることが大事だ!

これを長年やり続けたかつての私は、結果的にボロボロになりました。

自分の好きなことを選んでやっていたとしても、圧倒的努力や限界超えを美学に行動することは、結果として精神的なエネルギーの負債を増やしてしまいます。

常に勝

もっとみる

【かとうゆか×岡崎直子クロストーク】女の生き方を考える

「かとうゆか×岡崎直子のクロストーク」

今回のトークテーマは「女の生き方を考える」です。

今回も無料公開を検討していましたが、「絶対見たい!」という能動性がないと内容が伝わりにくいテーマだと感じたため、少額ですが有料公開させていただきます。

全編34:44です。

もっとみる