見出し画像

お金は個人主義を促し、協調性を失わせる


#DIAMONDハーバードビジネスレビュー

お金は、個人主義的な動機と人間関係を潤滑にする動機との間に対立をもたらす。つまり、周囲との親和性よりも自分の欲求を追求しがちになってしまう。

お金を考えながらタスクをこなした場合、一人で難しい問題に長時間取り組み、成績も良かった。一方で、他者と助け合う傾向が低くなる。社会の道徳性が低くなる結果となった。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!note続けられそうです!
5

川崎裕一 マネタイズおじさん

広告をはじめとするマネタイズをやっています。スマートニュース株式会社。はてな副社長→kamado社長→ミクシィ取締役(買収に伴い)→スマートニュース執行役員。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。