#わたしの心を動かした作品2018 ②マンガ編

本に続きマンガ編も。
本編はこちらからどうぞ。

◯新井英樹『キーチ!!』

すさまじい育ち方をした主人公キーチが、日本をゴリゴリと動かしていき、
やがてテロリストのようになっていくマンガ。
読み進めるのが辛い系の重いマンガ。ある種のバッドエンド。
しかしながら読み終えたあと「このマンガを読めてよかった。。」と
思う気持ちも相当強い。
「世の中もっとこうなったほうがいいんじゃないの?」
という漠然とした気持ちを本当に実行したらどうなるかという
社会実験的な側面も見える。

◯上原求、新井和也『ハンチョウ』

カイジのスピンアウトマンガ。
地下強制労働施設の中の班長大槻が一日外出券を使って外に出るときの話。
もう本当に本当におもしろい。
トネガワのほうがなぜか有名だけど、1万倍おもしろい。
カイジの大仰な「ざわ…」とかそういうノリを、
すべてのギャグに使ってくる感じ。
ときどきある種真理めいたことを言ってくるのも素晴らしい。
早く5巻出てくれないかな。。

◯高橋ツトム『ヒトヒトリフタリ』

天界でやらかした主人公が人間界の守護霊になって修行してこい!
と言い渡されるのだが、その人間が日本の首相という話。
よくある凡庸な総理大臣だったはずが、
死期を知らされてどんどん変わっていき…
というストーリー。
人間死ぬ気でやれば変われるよな…!と明日から頑張ろうと思える。

◯山川直輝、朝基まさし『マイホームヒーロー』

どこにでもいる優しい父親が、
ちょっと反抗期の娘の顔に殴打の傷を見つけて、
その原因になっている半グレを殺してしまい…!
というサスペンスもの。
話の展開スピードとスリルが半端ない。
「さすがにありえないだろ!」と思いつつも、
先にどんどん読み進めたくなってしまう。

◯稲垣理一郎、Boichi『Dr.Stone』

ある日とつぜん人類が石にされる。
そこから復活した主人公が、科学の力で改めて文明を作っていく話。
このマンガは理系としてはもう最高。
これが流行ったら理系に進みたい子増えそうだなーーーと思う。

◯板垣巴留『BEASTARS』

舞台は肉食獣と草食獣が共存する世界。
肉食獣は本能として草食獣を食べたくなってしまうが。。
という設定が素晴らしい。
全編に渡って優しい世界観で進んでいくが、
読み進めるにつれてどんどん引き込まれていく。
人種に対しての考え方を、こういう設定で語るのかーと。
うさぎのハルちゃんがかわいい。

◯橘オレコ『プロミスシンデレラ』

これだけWEBマンガ。
不倫され、離婚されたアラサー女子主人公の前に現れる金持ち高校生。
その二人がゆるやかに近づいていくラブストーリー。
元夫に会うことなんかをはじめとしたイベントごとから見える感情の機微や
背景にうっすら見える高校生のもぞもぞする恋心がじれったくて楽しい。


おすすめマンガ教えてくださいー!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

久野 祐揮

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。