山路 裕希(YUKI YAMAJI)

来た人が創造性を生み出せる店舗作りを目指してます。 宮城県仙台市でカフェと焼き菓子屋を経営。 JAMCAFE兼、焼き菓子と珈琲の店gramme店主。 合同会社MASTERPLAN 代表。 1984年生まれ。定期購読マガジン「カフェを経営して暮らすこと」もよろしくお願いいたします!

小さいけど大きい影響力

おはようございます!やまじゆうきです。

もう少しでJAMCAFEが8周年。なんかやろうかなぁと思いながら全然手がつかない…
毎年お祝いなどいただきますが、本当に結構ですので、お店でたくさんお金を使ってください…それが一番嬉しいです。
(こういう話って昔はタブーだった気がしますけど)

さて。

先日、instagramにこういうことを書きました。

なんてことのないスマホで撮った写真だけど、ここ

もっとみる
スキありがとうございます!シェアなどして頂けるととっても嬉しいです。
17

余裕のある人が与えてあげればいい

昔、直属の上司でもなんでもない、よく行っていたお店の社長さんと2人きりでお酒を飲む機会がありました。

どういう流れでそんな機会に恵まれたかは覚えていないけれど、僕がお店(会社)を創立したばかりだったし、想像するに色々アドバイスしてあげたくなったのでしょう。外から見ていてかなり危うく感じたのではないでしょうか。その社長さんのお店は今、かなり大きくなって外部の人間が2人でお酒を交わすなんてことはおそ

もっとみる
スキありがとうございます!シェアなどして頂けるととっても嬉しいです。
15

自分の人生の表現

お店に行く時には、お客さんは「確認」をしにそこにいきます。

SNSの写真で見たようなお店なのか、誰かが美味しいといっていたのは本当か、もしくは自分が想像しているような脳内ビジョンに映るものと同じであるのか、です。

いずれにしても「自分の情報や想定の確認作業」であることに変わりはありません。

中が見通せる店内であれば「中で過ごしている自分が想像できる」のでお店に入ってみようと思うわけです。そこ

もっとみる
スキありがとうございます!シェアなどして頂けるととっても嬉しいです。
13

告知とご案内

おはようございます!やまじゆうきです。

たまたまなんにも下調べしないでいくと、そういう時に限って、ことごとくお店がお休みだったりして、そういう引きの強さがあります…悲しい。

さて。

あるエッセイストさんが

ーーーーーーーーー

お店で「お休みはツイッターでお知らせてしています」と言われた。
それは案内ではなく告知ではないのか。
理不尽であるが、先方の事情をSNSで確認するのがお客の嗜みにな

もっとみる
スキありがとうございます!シェアなどして頂けるととっても嬉しいです。
11

最近のまとめと復習

おはようございます!やまじゆうきです。

定期購読マガジン、6月3回目の配信です。(配信ペース乱れまくり)

今回はちょっと最近の進捗を。



先日は第2回note会を開催させて頂きました。

この間も書かせて頂きましたが、購読者の方の新店オープンに際しまして、お祝いのお花を皆さまからの購読料からお送りさせて頂きましたよ、というご報告をそのnote会で改めてしました。

購読料なのでもちろん僕

もっとみる
スキありがとうございます!シェアなどして頂けるととっても嬉しいです。
10