【詩】キミとボク

【弾き語り音源】

そんな悲しい顔をしないで
何があったの
どうしたらいい
きっとボクのせいだよね

ごめんの声が出てこない
代わりの涙がとまらない

見失わないように
まっすぐに まっすぐに
歩いて行く
ただ それだけ それだけが ボクに出来ること

どんなに見つめていても
何かあったの
どうしたらいい
きっとキミに伝わらない

優しい声で聞くけれど
どうしても上手く話せない

キミがボクにくれたもの
たいせつに たいせつに
守ってくよ
ただ それだけ それだけが キミの願い

キミがボクにくれたもの
たいせつに たいせつに
守ってくよ
ただ それだけ それだけが ボクに出来ること

いつかキミと離れたしても
いつまでも いつまでも
つながってるから
それだけは 忘れないでいて


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

見て、聴いて頂けるだけでもとても嬉しいですが、もしもサポート頂けましたらより一層、良い曲が出来るように勉強したいと思います!

ありがとうございます♪ コメントもお気軽に是非(^-^)
3

ayamenko

オリジナル曲~歌詞

オリジナルリストの中から随時、投稿しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。