影山裕樹

編集者、合同会社 千十一編集室 代表。著書に『大人が作る秘密基地』 『ローカルメディアのつくりかた』、編著に『あたらしい「路上」のつくりかた』『ローカルメディアの仕事術』などがある。山下陽光、下道基行とともに「新しい骨董」の活動も。http://sen-to-ichi.com

6〜7月のイベント情報

◯6月8日(土)〜9日(日)シンガポール 
Browsing copy: Book Launch and Panel Programme
○6月14日(金)東京、大丸東京
(NIGHT)DEPART-あらゆるところに花束をー
◯6月15日(土) 東京都荒川区
EDIT LOCAL LABORATORYキックオフイベント(満員御礼)
○6月22(土)〜23(日)東京、日本橋
共創参画を促すシティプロ

もっとみる

メディアは誰のためのものなのか?

※6月15日にEDIT LOCAL LABORATORYのイベントがあります。詳しくは→

年代別メディアの視聴分布

グラフを出さなくても明らかなんで、少々乱暴に分類するけれど、

・70代以降のお年寄りはだいたい「テレビ」「新聞」「○○だより」しか読んでない。

・50・60代のギリ現役世代はFacebookで金払ってるコンサルやビジネスリーダーの出してる情報しか得てない

・30・40代はだ

もっとみる

「コミュニティメディア」としてのEDIT LOCAL(転載)

※千十一編集室で企画制作を行なっているウェブマガジンEDIT LOCALに書いたコラムを転載しています。

EDIT LOCALが立ち上がって一年半、これまで少しづつ各地のクリエイティブやまちづくりに関わる人々を紹介してきましたが、今年、そんな各地のプレイヤーをつなぎ、より一層の情報交換を行うプラットフォームを作りたいという思いで、EDIT LOCAL LABORATORYという研究所を立ち上げま

もっとみる

移住を促進する”パスポート”ーーHEDATE PASSPORT(転載)

※千十一編集室で企画制作を行なっているウェブマガジンEDIT LOCALに書いたコラムを転載しています。

南房総2拠点大学

2017年に千葉県南房総市で開催された、南房総2拠点大学。東京と地元の参加者が半々くらいで開催されたこのワークショップに、僕はメディアコースの講師の一人として関わりました。

10月21日のワークショップの中では、全国各地の様々なローカルメディアの事例を紹介し、ローカルメ

もっとみる

1月〜2月のイベント情報

2019年、あけましておめでとうございます。新年のイベントリストです。シンポジウムや演劇公演など様々で場所もバラバラですが、お近くの方はぜひお越しください。
※詳細が決まり次第随時追加します。

○1/23(水)18:00-20:00(愛知)
「NAGOYAクリエイティブサロン」
ゲスト:影山 裕樹氏  (千十一編集室代表)
日 時:2019年1月23日(水) 開場17:30 開演18:00-20

もっとみる

価値観の合わない人ともっとコラボレーションしよう

タイトルに惹かれて、この本を予約して読みました。

賛同できない人、好きではない人、信頼できない人と協働する方法って、めちゃくちゃ今の自分のテーマど真ん中だったから。タイトルが上手すぎる割に、さらっと読めてしまう本だったので若干消化不良ではあったけれど、読んでなかったので過去のアダム・カヘンさんの著書を読むとより説得力を持って理解できるのかもしれない。

マスメディアが1日置きに衰退していっている

もっとみる