小松菜の混ぜご飯

 小松菜で混ぜご飯を作る。お酢を効かせた味ですごく好き。元のレシピは小松菜1束&シーチキン1缶。塩コショウ、好みで醤油、仕上げにさっとお酢。

 しかしこのところ作っていて違和感が。シーチキンが足りない。以前は小缶は80グラムだったのに、今は1缶70グラムなのね。この場合の10グラム結構影響が大きくて困る。一度に作れる混ぜご飯の量が減った。

 ネットスーパーで品切れ扱いになったりすると、その後パッケージが変わり量が減っているものが多い。
 いっそ値段を上げてほしい。必要だから今までどおり買うので。気づかないまま作って材料のバランスが何か変だな~?と味付けに戸惑うから。

 今回は豚肉とシイタケを入れました。

【献立】
・小松菜の混ぜご飯
小松菜、豚肉、椎茸。豚肉を炒めて塩コショウ、みじん切りにした小松菜は芯から入れて、椎茸も入れ火を通す。仕上げにお酢をサッと。甘味も少し。うちは簡単酢なので甘味は足さない。炊けたご飯とざっくり混ぜる。
チビ子さんはこの料理では小松菜の芯が好きらしく、もっと小さい頃は拾って芯ばかり食べていた日もあった。

・三つ葉と玉子と豆腐と椎茸のお吸い物
お出汁は最近無添加のだしパックを使っている。ポンと入れるだけで塩気を気にしなくていいのが楽。 

・プチトマト
手軽で色鮮やかで素晴らしい。葉物野菜は高いけれど、ここのところトマトが安いのでこまめに買い足している。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
12

ゆきんこレシピ

子育て中の母のご飯。 献立を通した日々の記録とご飯にまつわる思い出。 導入はそのときのご飯の話ですが、ご飯きっかけの違う話になりがちです。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。