13. 一週間を終えて。

前回の続きです。
今週末、試合前最後の練習を終えてから試合が始まるまでの時間を、日記を基に振り返らせていただきます。

------------

11月2日(金)


朝は8時に起床。今日は10時からの授業でテストがあったので、早めに学校に行き少し勉強。
テストを終えた後、リンクに行き試合メンバーを確認しに行く。この瞬間はいつも怖い。ドアを開け控え室に入り、部屋のホワイトボードを見た。

14番はなかった。一週間ずっと目標としていたメンバーには入れなかった。
今日の試合に出れないことがたった今わかった。

そして、この瞬間に自分が今何をすべきかも決まった。

明日の試合に呼ばれてもいいように、とにかく最高の準備をする!
それだけ!

チームは現在シーズン開幕から4連勝中。勝っている時はメンバーを動かさない事は勝負事の鉄則だ。

元々、出れても1試合だと思っていたのでこれはまだ想定内。明日呼ばれなかったらそれは仕方ないけど。笑

とりあえず今日の試合、上からしっかりと見学して相手の癖や特徴などをできるだけ把握する。
今やれることをやる。それに尽きる。

この先必ず自分にチャンスはくるぞ。それまでにとにかく心構えを作っておこう。体も心も、いつでも行ける状態に!


対ミシガン大学初戦は、下馬評を大きくひっくり返し5-2で勝利!
正直、こんなに綺麗に勝てるとは思っていなかった。
NHLドラフト選手9名を擁する格上相手への圧勝。ほぼ満員のリンクは大盛り上がりだ。
それを上から見ているだけの自分。やっぱり悔しい。

もちろんチームが勝つことは嬉しい。今までずっと連勝が続いていて、しかも強豪大学にも勝利したとなれば全米からの注目も集まる。これは本当に素晴らしいことだ。

それでもやっぱり、自分がいない状況でチームが上手くいっている姿を見ると、どうしても素直に心から喜べないというのが本音だ。

これは器の小ささなのかな。それとも正しい感情なのかな。

いずれにしても。
この景色や、今感じてる、この「煮えたぎる悔しい気持ち」を絶対に忘れない。

自分も必ず勝利に貢献する選手になる。今日はもう寝よう。


11月3日(土)


昨日は試合だったため集合は昼11時過ぎ。短いビデオミーティングを終え、チームの試合前の全体練習。合計で15分ほどのみ。軽く汗を流す程度の運動だ。

練習が終わると、全員が集められ”あの時間”がやってくる。今夜行われる2戦目の試合メンバーの発表。

監督の口からこの言葉がでる。

「昨日と同じロースターで行く」


今日もメンバーには入れなかった。正直聞く前から分かっていた。
当然だ。勝ち続けているから。

そこでふと、あることに気づく。
試合に出れないことを、当たり前だと感じ始めていないか?メンバー入れなくても、まあ仕方ないって諦めてないか?

慣れというのは本当に怖い。
今日監督の口から、「ロースターは昨日と同じでいく」と言われた時、すんなり何事もなく受け入れている自分がいた。
いや、もちろんチーム状況から考えてもメンバー変わらないのは当然といえば当然なんだけど。

忘れちゃいけない。

自分は試合に出れてない。
しかもチームは順調。

こんなに悔しいことはないぞ。昨日そう思ったばかりじゃないか!

現状に慣れないこと!試合出れないのは、当たり前じゃない!

今夜出場しないと分かっても、やることは変わらない。

月曜日から始まる新たな週で、圧倒的なパフォーマンスを残し、「必ずチームに必要な存在である」ということを認識させる。

来週もまたホームで2試合行われる。与えられたチャンスは月~木の4回の練習。気負いすぎず、最大の力を出し切ろう。



二戦目の試合結果は、3-5で敗戦。決してチームの様子は悪くなかった。

ウチは強い。いいチームだ。二日間を通してそう思った。

その環境にいれることは本当にありがたい!確実にレベルアップできる。今までたったの一度も、最初からうまくいくことはなかった!

毎日が熾烈な競争で苦しくなる時もあるけど、ここを逃げずに戦い抜こう。みんなそうして今の地位を獲得しているんだ。次は俺が勝ち取る番。

"Tenacity" を持ち合わせた自分なら絶対にここでやれる自信がある。スキルやスケートは決して負けていないぞ。

さてこの後どうなるのかな。チームはシーズン初の敗北。これからメンバー変わったりするかな・・と書いているときにハッと気づく。

正直そんなの関係ない!今までずっと気にしていたチームの様子だけど、そんなの勝っていようが負けていようが、自分のやることは変わらないんだ。

ついつい、迷ったり上手くいっていないときは思考や視野が昔から狭くなってしまう。こういう時こそ広く大きく。具体的思考になりすぎないように。

やっぱり、感情を文字に起こすという行為は、昔から自分を大きく助けてくれている気がする。自分との対話の時間だ。頭がとてもスッキリする。心が整う。

っていうか毎回試合に出れる出れないくらいでこんなに頭を悩ませている場合じゃない。笑
考えすぎにはこれからも気を付けよう。問題に対する視点・感情・抽象度のコントロールを自分でしっかりとできるように。

いやーこれでさっぱり!明日のオフを終えたら月曜日からまた新しいチャレンジが始まるんだ!来週の今頃自分はユニフォームを着ることができているのかな?これほど毎日が楽しみなことはない!これからも頑張ろう!

----------------------------

日記は以上です。うーん。今見返すと、思考がかなり転々としていることに気づきます!この一週間は本当にいろんなことを考えてた気がします。ポジティブになったりネガティブになったりバラバラですね。笑

ただ、僕はそれでもいいと思っています。

いつの日にかこの瞬間を振り返った時に、「あのときは大変だったなあ」の一言だけで終わるより、当時のリアルな自分の想いとか、不満とか、悔しさ、悩み、葛藤、喜び、とかを鮮明に振り返ることができたら何倍も楽しいんじゃないかなと思います。だからこそ、できる限り「今」という瞬間を自分に正直になって文字という形に残すことには、大きな価値があると信じています。

先週試合メンバーを外れたときに衝動的に書きなぐった文章から始まり、4回にわたって日記形式で投稿させていただきました。初めての経験でしたが、これはこれでとても面白かったです!今後も、この”日記形式”と、今まで通りの”作文形式”の両方とも気ままに続けたいと思います。

とりあえず、試合に外れてからの一週間編はこれにて終了。3つの記事を続けて読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

これからも元気に頑張ります!日頃の皆様の温かい応援に心から感謝します。それでは良い一日を!

三浦優希





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

そしてーかーがやーくウルトラソォッ!!ハイ!!
33

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。