15. 練習日記 (11月第1週目)

5日(月)
今週一回目の氷上。今日はスキル練習の日だった。
フォワードのみが集められ、パスをもらった後ドリブルをしないですぐにシュートを打つ練習や、1対1のバトルメニューも多くあった。

”Tenacity”ってある意味一つのスキルだよなぁ、と最近よく考える。今までの自分は、”Tenacity”を「そういう気持ち」という捉え方しかしていなかったけど、実際はシュートやスケーティングと同じくらい必要な”スキル”の一つだ。ただの「マインドセット」ではなく、幼いころから培うべき技術である気がする。指導者がメニューにその部分を取り入れていたり、トライアウトやカットが日常茶飯事の環境を勝ち上がってきた選手しかこのレベルにはいない。当然だ。この部分、全てのスポーツにおける日本人選手の一番の課題なのかもしれない。これからの若い世代に選手たちに同じ思いはしてほしくない。彼らに、自分が伝えられることは多くあるはずだ。今度詳しくまとめてみよう。

今日コーチが言っていた印象的な一言。
「どんな選手も試合中自分の得意なスキルを披露できるチャンスは多くて2.3回。それ以外の大部分は、フェンス際やゴール前のバトルだったり、シュートブロックなど、得点に直接絡まない部分の方が試合中は長く続く。そこを勝ち抜ける奴が必要になるし、試合でもそういう選手が結果的に活躍する。」ということ。
たしかにその通りだ、と実感。


6日(火)
雨!寒い!
昨日はスキルだったけど、今日からはチーム練習!セットはどうなってるかな。先週末の試合で、レギュラの一人が軽い怪我をした。おそらく今日は練習に出ないだろうから、そこに自分が入るんじゃないかと予想してる。

ここで一つおさらい。前もそうだったけど、怪我をした選手は当たり前だけどいつか帰ってくる。大抵彼らは復帰後レギュラーに戻る。つまり、誰か一人がまた落ちることになる。普通に考えて、一番その可能性があるのは、臨時でメンバーに入った選手。つまり自分。自分が試されている時に、結果を出せなければ今までより評価が落ちるのは今まで何度も経験してる。当然のことだぞ。ただ俺も、せっかくのチャンスを黙って手渡すつもりなんてない。「優希の方がいいじゃん」と思わせないと。しっかり準備。練習が楽しみ!

練習おわり!予想通り4セット目のウイングに入った。試合に出れるメンバー圏内だ。さっきも書いたけど、ここでまた印象を残せなかったら、今までと同じですぐ取り替えられて終わり。

今日の練習でも意識することは変わらなかった。
”Tenacity”、それのみ。
正直な感想としては、今日の手応えはかなり良かったと思う。練習中何度もコーチから褒められた。試合形式のメニューをやった時も、僕のセットは常に攻めることができていた。

残された練習はあと2回。水曜と木曜で週末の試合メンバーが決まる。このままいけば試合には出れるだろう。ただ、何が起きるかわからない。怪我した選手が早く復帰する可能性もある。他の選手を試そうと明日にはセットが変わってる可能性だってある。1試合目に出れたとしても、何も残せなかったら2試合目で真っ先に変えられるのは間違いなく自分だ。
安心できる時間は今のおれにはどこにもないぞ。絶対に現状に満足しない。そして、とにかく準備。
また明日も良い練習ができるように!
他を気にしてる場合じゃない。自分の力で摑み取れ!やれる!やれる!


7日(水)
授業の合間に、ひとつたまっていた仕事を片付けることができた!いい気分!さて、今日も練習頑張ろう。

練習おわり!今日も同じ4セット目だった。
3-3の中でかなりいい動きができた。ゴールを演出するパス。フォアチェックなどもよくできたな。本当に、”Tenacity”を意識するだけでガラリとプレイが変わった気がする。というか、何で今までやってなかったんだろう。
5対5は多分いい評価をもらってると思う。
そして今日はなんと、パワープレー(5対4の数的有利の状況)のメンバーにも呼ばれた!
これはちょっと予想外だった。
チャンスだぞ!そして裏を返せばピンチでもある。

前回の教訓を振り返る。この前はパワープレーメンバーに入れてもらったけど、何にも残せず次の日すぐ交代。
やはり今は明確な数字が必要だ。最低でもパワープレーでゴールもしくはアシストを残す。
おそらく今週の試合には出られる。ただ、1試合目で結果残せなければ土曜は交代だろうな。
試されてる!まさしく今試されてる!
全て出し切るぞ。まずは明日の練習から。
確実に評価はよくなってきてる。崩れるのは一瞬だぞ。積み重ねていこう。
明日も頑張ろう!!


8日(木)
昨日昼寝しなかったからかな?普段より眠い。
そして本格的な雪が今日降った。寒すぎる。
今日は、試合前最後の、本格的なチーム練習の日。
出し尽くそう。
チーム練習の前に、パワープレーメンバーだけで戦術の確認をやるらしい。
一回一回自分の出番全てにおいて全力で気を引き締めて!

練習おわり!セットは変わらず!
パワープレーメンバーにも入ったまま。俺のグループは6人。
まだ確定じゃないけど、明日は試合メンバーに入れるとは思う。
ここ最近の一番身近な目標は達成できそうだ。
次の目標がすでに頭にある。
目標というか、簡単な予想。
明日は4セット目での出場+パワープレーだから、少しはシフトは多くなると思う。
とは言っても、今までの傾向的に4セット目は試合後半や、僅差の状況だと出番はほぼない。
パワープレー以外での出場は、おそらくだけど、多くて各ピリオド3回くらいと思っておいた方が良い。しかも、もし同点や一点負けてる場合は、3ピリは出番がないくらいに思っておいた方が良い。
つまり、勝負は1ピリ。もっと言うと、最初の2シフト。ここでなんとかゴールもしくはアシストを残したい。何か、残せ。
やるぞ!自分で掴んだチャンスだ。
練習は、あくまで練習。今までの積み上げも、試合でのパフォーマンス次第ではすぐ変わる。築城十年落城一日。
ミスを恐れず、積極的にトライ。”Tenacity”の見せ所。全てにおいてフルパワーでいこう。
明日の今頃、ユニフォームを着ていられるように。ゴールを決めてみんなとハイタッチしているように!試合後の勝利の鐘をチームメイトみんなで鳴らせるように!
まずは明日の朝のプレゲームスケーティングから。そして、今夜の過ごし方も。
見ている人を喜ばせる!ほかの日本人選手も活躍してる。次は俺の番だ。周りの人もきっと見たいはず。やるぞ。

三浦優希


追記:現在、アイスホッケー日本代表がリトアニアにて行われているユーロアイスホッケーチャレンジという大会に参戦しています。初戦は開催国リトアニアと対戦し、延長戦の末惜しくも敗れてしまいましたが、前回の世界選手権で大敗した相手と互角に渡り合いました。すごい!次の試合はベラルーシとの対戦だそうです。
日本代表チームを応援しましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

これからの”成長”にご期待ください!スキをありがとう!
25

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
1つのマガジンに含まれています

コメント4件

今回もとても素晴らしい文章でした。
特に、コーチから言われた一言について感激したので他でシェアさせていただきました。私もホッケーをしている子を持つ親として一つ言わせてもらえば、常日頃から日本に足りないのはチームプレーだと考えております。5人で攻めて5人で守るホッケーをするように子供には言ってきました。例えば個人プレーで活躍した選手は確かに素晴らしい技術を備えていると思いますが、パスを出す所で出さなかったり、攻めることを優先してのシフト中心の為、守るためにエネルギーを使わないといったことはチームプレーとは言えないと思っていました。泥臭いことを嫌がる選手が多いように感じます。ゴール前の争いの無さもそうです。まさにそのコーチから言われた内容はホッケーの本質であり年齢の若い時から植え付けられていかなければならない重要なことと認識しております。指導者の教えが選手の意識を変えプレーを変えていくという北米の確立されたやり方についてこれからも発信していただけると幸いです。
三浦さんの活躍を応援しています!
天羽ど様>コメントしていただきありがとうございます!お返事が遅くなり申し訳ありません。Tenacityというものについて最近よく考えるのですが、僅差の試合やトライアウトなどが毎日あるような環境によって自然と身についていく部分と、コーチからの指導によって身につく部分の二つがあると感じます。海外では、リーグ内の選手のレベルができるだけ統一されてるので、大差で試合に勝つまたは負けるということも少ないのも要因かもしれません。自分の経験を積んでいきながら、答えを見つけていきたいです!これからもよろしくお願いします。応援していただき本当にありがとうございます!
いつもノートのアップを楽しみに読ませていただいてます。
レギュラー昇格あと少しですね。着実に足に気をつけて努力されている姿まぶしい限りです。

私も50を越えてホッケーを始めたおっさんプレイヤーですが今月から初めての公式戦に出場させてもらいました。
何も結果を残すことができず練習での努力が試合に活かせず悔しい思いをしている日々です。
そんなときいつも三浦くんのこのノートが励ましとなっております。
ありがとうございます。

せっかく掴んだレギュラーのチャンス,怪我をしないよう注意をして是非ものにしてください。
実はあつかましいお願いがあるのですができればどこか?のタイミングで行っているケアについても教えて頂きたいのですが?
20代と50代では筋力のコンディショニングから疲労回復度まで全く違うとは思いますがそれでも基礎的に気をつけておかないといけないような体の箇所であったり アドバイスを受けたメンテナンス法などの教えていただければ大変参考になります。

まずは次の試合ですね。是非満足いく結果になりますよう日本より祈念しております \(~o~)/
@te_nagao様コメントをいただきありがとうございます。少しずつですが、前進していると信じてこれからも努力を続けます。初の公式戦の出場おめでとうございます!!te_nagaoのように、おいくつになられても挑戦を続ける方々を本当に心から尊敬しています。お互いに頑張りましょう!スポーツをする上で、ケアというは非常に大切な要因ですよね。個人的には、過去に怪我をした腰回りや、足首、股関節周りなどの関節の可動域を広げるエクササイズや、怪我防止のためのトレーニングなどをチーム全体でも行なっております。フォームローラーと呼ばれるポールを使って、練習前後にストレッチを行うことも効果的かと思います。どこかの機会で、自分が行なっているトレーニング内容やケアについても詳しく書かせていただきたいと思っています。リクエストありがとうございました!!今後ともよろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。