テレビ観戦よりスタジアムに足を運ぶ

まず先に言っておきますと、私は基本的にテレビでサッカーを観るのが苦手です。苦手というか、嫌いなのかもしれません。というのも、何か目的がないと見れないというだけで、なんとなくテレビをつけてサッカーを観るという行為ができないということです。

一番できないのが、シーズン通して毎週試合を観るという行為。サッカー選手でこれをやっている方、本当に尊敬します。自分の試合で精一杯です(笑)

そんな私でも唯一好きなのが、オフシーズンにスタジアムに足を運ぶこと。サッカーを観に行くというよりは、人に会いに行く、雰囲気を感じに行くといった理由の方が強いのかもしれませんが、サッカー以外の部分で運営側がどんな取り組みをしてるのかというのは、最近かなり興味があります。

【サッカー観戦よりも…】

今回のオフは、川崎フロンターレvsヴィッセル神戸の試合に足を運びました。毎年1試合はフロンターレの試合に足を運んでいますが、今回は初めて武蔵小杉駅から歩いてスタジアムに向かいました。ちょうど豪雨のタイミングと重なり、足元はずぶ濡れ(笑)

雨予報を聞いた時、「行くのやめようかな…」という悪魔の囁きが一瞬脳裏をよぎりましたが、それでもいこうと思ったのは、まず、イニエスタが観たかったから。…いえ、違います、フロンターレを応援したかったからです。

もちろん、イニエスタのプレーを観られて興奮しましたが、それよりも何よりも率直に言いますと、試合後にピッチ脇でマスコットたちと写真を撮った時が一番テンションがあがりました。あと、学の初ゴールが観れたこと!ですね。

メインスタンドで観戦していたお客さんが、点を決めた後にハイタッチをして喜んでいる姿とか、本当にほっこりしちゃいました。サッカーって、本当に人と人を繋ぐ架け橋だなーって。そんなサッカーに今こうして選手として関われていることを誇りに思います。

さらに、ふろん太くん(ちゃん?)とセルフィーできるなんて、夢のよう。

つながりのある選手がピッチでプレーしているとやっぱり応援したくなりますし、その選手が活躍したらもうそれは大興奮です。

次なる等々力での目標は、スタジアムフードを食べること。と、どんなフードを提供しているのかを観察すること。

いつもこの目標が達成できずにスタジアムを後にしてしまっているので、次回スタジアムに訪れた際は実現したいと思っているので、皆さん何かオススメがあれば教えてください。

スタジアムに足を運ぶことで、久しぶりにお会いする人であったり、1年に1回そこでしか会えない人がいるので、こういった機会を頂けるのは本当に感謝しています。

皆さん、また来年スタジアムでお会いできるのを楽しみにしています。(笑)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めっちゃ嬉しいです!!!!!あなたのスキが力になります!
27

永里 優季

永里優季、アメリカでボール蹴ってます。最近は、音楽も始めたり。興味のあることだけに夢中になります。

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。