見出し画像

狂おしいほど食べたい!夏季限定、小諸そばの揚げ茄子おろしそば。

冷静に考えてみるとたぶんそこまで美味しいわけじゃないんだけど、なぜか定期的に狂おしいほど食べたくなるものってありませんか?

私は、あります。

たぶん、これが、他の人にとっての某コンビニチキンだったり、某メーカーのソース焼きそばだったりするんだろうけど。もっとヘルシーで罪悪感もない。それでいて気軽に食べられる。でも、季節メニューだから、1年のうちほんの短い期間しか楽しめない。そんなもの。

いつも始まりは、梅雨前だったか梅雨入り後だったか。毎年楽しみにしてるわりにそのタイミングをいつも忘れてしまうんだけど。
ついに、今年もその季節がやってきた!
今朝ふとお店の前にのぼりが立っているのを発見し、お昼の時間が来るのをそわそわと待っていました。正直、仕事も手につかないぐらい。

さて、もったいぶるのもほどほどにして、お見せしますね。

じゃん!

これです。中央区千代田区あたりにお勤めの方なら、一度は見たことあるのではないか。

小諸そばの、揚げ茄子おろしそば!

まずね、揚げ茄子と、オクラと、大根おろしと、生姜と、鰹節と、そば。この組み合わせが天才だと思うのです。考えた人すごいわ。
夏野菜で私が好きなものばかり。しかも茄子は揚げてある。茄子の一番美味しい調理法は揚げることだと思っている私のためにあるようなレシピ。(同じ理由で夢民またはチャオカリーのサマーカリーも好きなんだけど、これについてはまたいつか。)

茄子の硬さを少し残した揚げ茄子も好きだけど、小諸そばはクタクタ派。食感がなくなるぐらいふにゃふにゃにめんつゆと唐辛子に漬け込んでます。ピリ辛の塩梅もちょうどいい。これが、生姜とちょっと辛味のあるおろし大根によく合う!

茄子では物足りなかった歯ごたえは、オクラと程よく硬さの残った喉ごしのよいそばが叶えてくれます。

普段は小諸そばのちょっと濃いめのつゆが苦手な私も、この天才的な組み合わせの前にはあえて濃いめのつゆをいただきたい!と思うほど、絶妙なコンビネーション。

これぞ夏の風物詩。まだ食べたことないって人には、一度は食べてほしい夏の贅沢。ってほどでもないか、お値段が450円で、ワンコインなのも気軽で良いんです。

麗しの期間限定メニューがある時だけ限定で週1で通う小諸そば。出合いは5年ぐらい前まで3年ほど勤めてた会社の最寄り飲食店が小諸そばだったことから。そんなこんなで、揚げ茄子おろしそばと出合ってから9回目の夏を迎えようとしています。

妊娠中で食欲がなかった時、仕事が忙しくてろくにお昼を食べる時間がなかった時、産休復帰後でマミートラックに悩んでいた時——悩める夏の日は、いつも揚げ茄子おろしがそばにいてくれた、気がする。(そばだけにね。)

実はこの小諸そば、冬にも私が溺愛する期間限定メニューがありまして。それについては、また時期がきたらご紹介するとして。
令和最初の夏も、揚げ茄子おろしそばと迎えられる環境(オフィス近くに小諸そばが数店舗ある)に感謝している次第です。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

文章に加えて写真もブラッシュアップして、より素敵なコンテンツを届けられればと思っています。 新しいレンズを買いたいです^^

今日はいい日になりそうです🎶
37

ゆきなつ

フルタイム勤務定時退社ワーママ。マーケ支援会社で企画、コンテンツマーケ、SNS、UI改善、チラシ制作、ライティング、進行管理etcなんでもやる人。働き方、転職、ワンオペ育児、グルメ、ファッション、ブックレビューなどについて綴ります。

#フード 記事まとめ

レシピやグルメ情報、料理や食文化に関する考察など、食にまつわる記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。