きっかけ その4

こんばんは。
無事に今日も更新できています。嬉しい嬉しい。

さて、前回までは「MLMとの出会いと未知なる世界」ってところでしょうか。今回はその続編です。

日用品を愛用するところからスタートし、Mr.東大様にご指導頂きつつ、
この日用品カタログの良さ・自分がいかにオススメしたいのかをプレゼンしていくことがビジネスになるということがわかりました。

ざっくりいうと、製品にポイントがついており、
自分から使用した製品や自分から派生した人がカタログで使った製品
のポイントの合計で収入が決まる仕組みでした。

クラスで協力したベルマーク集めみたいなものでしょうか。

流石に上だけ儲かるのは理不尽だし嫌だと思いましたが、
ある程度のポイントに到達すると自分のアップラインから独立するシステムとなりまた別計算になる・・・。まあ一言では語れませんが「自分が結果を残せば上下関係なく、稼げるビジネスだ」ということがわかりました。

ってなったら、まずやることといえば・・・。

「人に教えてたい」って気持ちで溢れるわけです。w
ただ、自分だけすげーテンションが上がっているので、
何にも知らない人に鼻息荒く「すげー話があるんだ」とコンタクトを取っても・・・
「えー、怪しい」、「簡単に教えてよ」ってレベルの返事ばかり・・・。
そして、説明したくてもできない!w
あれ?どうして私と反応が違うんだろう・・・・。う〜ん。。。
ひどい時は、「どうせねずみ講や詐欺みたいなやつだろ?もう声かけないで」とまで言われる有様。。。

きっつ〜!!!笑
鼻息荒く、ルンルン気分で行った自分は撃沈して撤退するわけです。

そんな結果でめげるわけです。w
稼げる仕組みはわかった。でも、自分が成功するイメージができなかった。

そんな時にMr.東大様はこう言います。
「10%90%って話がある。INPUTとOUTPUT、どっちが大事だと思う?」

私)「・・・INPUTですね。」
東)だろ?

ということで広めることよりも吸収に力を入れよとなりました。

結果を出した方々のセミナーに通ったり(1000円/回程度)、
Mr.東大様について回って色々教えてもらったり・・・。

この経過で得たものがありました・・・。

それは、ビジネスマインドと言えばいいのでしょうか。
 自分は1事業のオーナーであり、売り上げを上げるためにどうするのか。、現状と目標のGAPを明確にし、その距離を行動に落として計画していく。。。
 年間計画、月間計画、週間計画、日々の行動プラン・・・。

ん?なんか看護過程とビジネスって似たところあるやん。。。
ふと気がつくと現状把握(アセスメント)と計画立案は行けるかも!
とわかり、日々考えるようになって行きました。

そして、上記で人に伝えてめげたのも理由があり、
もちろん言われて傷つくことはありますが・・・
自分の中で相手に期待しすぎていたことも原因でした。
興味がある人はあるし、無い人はない
また、人は変えられないから自分が変わる方が早い・・・。

失敗や嫌なことがあっても徐々に割り切れるようになりメンタルがレベルアップして行ったと思います。

次回、きっかけ その5へ続く。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

佐藤ゆーき@メンズ訪問看護師

とある看護師。訪問看護を始めて・・・8年程。 都内で最高にあったかい訪問看護ステーションを目指して日々奮闘してます。 テーマは「究極のアットホーム!もはやみんながみんな家族のようなチーム!」 訪問看護、ステーション経営をメインに発信できたらいいなあ・・・。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。