目的の文字列だけを素早く認識させる方法

(末尾に重要な追記事項と動画があります)

文字認識に時間がかかる
 新聞などから特定の言葉抜き出そうとするときに問題になるのは、Googleレンズがなかなか認識してくれない場合が多いことです。

 周りに空白スペースが多く、文字列が孤立している場合には、比較的早く認識します。しかし、周りに文字が沢山あると、グーグルレンズは、そのうちのどこを選んで良いのか分からず、「結果の読み込み中」と言う表示が出たまま、なかなか結果が出てきません。
 この問題に対処するには、どうしたら良いでしょうか?きわめて簡単で効果的な方法を以下に述べます。

この続きをみるには

この続き:2,315文字/画像5枚

目的の文字列だけを素早く認識させる方法

野口悠紀雄

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

野口悠紀雄

AIの眼を駆使する「超」仕事法

AIの画像認識機能を、ついにスマートフォンで利用できるようになりました。これをうまく活用すれば、仕事の能率を飛躍的に上げることができます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。