Googleドキュメントを使いこなす

◇捨てるのでなく、検索で引き出す
 Googleドキュメントは、うまく使えばクラウド上の強力なストーレッジとなります。
 うまく使う要点は、必要なファイルを直ちに引き出せるような仕組みを作ることです。

 ファイルの名前は必要なファイルを見出すための重要なキーですが、ファイル数が多くなってくると、とてもこれだけでは目的のファイルを引き出すことができなくなります。
 私も、ある時点までは 名前で引き出しやすくするために 使用済みファイル をできるだけこまめに削除していたのですが 、数が増えてくると 、どうしようもないことが分かってきました。

 そこで、「IT時代の「超」整理法:検索を制するものは知を制する」で述べたように、基本的な考えを、「検索によって引き出す」という方法に転換することにします。

◇検索キーをうまく設定する(その1)
 この仕組みをうまく使うためのポイントは、検索のためのキーワードをどう作るかです。
 Googleドキュメントの場合、検索のためのキーワードは音声で入力できるので、これを利用すれば、簡単にキーワードを書き込めます。

この続きをみるには

この続き:4,367文字

Googleドキュメントを使いこなす

野口悠紀雄

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

野口悠紀雄

「超」仕事法

「超」時間管理法、AI時代の「超」文章法、AI時代の「超」整理法、AI時代の「超」発想法、アイディア農場プロジェクト
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。