金子ゆうき/映画評を書いています

愛媛県在住。映画ライター 兼 Webメディア「街角のクリエイティブ」副編集長 兼 会社員。映画評を書いています。映画の新しいたのしみ方や目線を持ってもらえる文章が理想です。映画以外だと70年代ロックが好み。身長183cm。
固定されたノート

【自己紹介】僕が感じた、書いた。映画のたのしいトコ。

はじめまして、金子ゆうきと申します。愛媛県で会社員をしながらライターもやっています。主に映画評を書いています。 ありがたいことに、情報量と熱量があると言ってもら...

0

「自分にしか書けないこと」は難しいことじゃない

こんなこと書くのは世界で俺だけだろうな。 映画評を書いていると、こう思うことがある。それが何よりの快感だったりする。 僕は決して文章がうまいわけでもない。映画の...

0

書評『読みたいことを、書けばいい。』~「孤独」と「僕」と「笑い」について

田中泰延著『読みたいことを、書けばいい。』読みましたか? 読んでいない人は今すぐ買ってください。リンクをはりますが、ここから買っても僕には1円も入りません。安心...

0

【映画評書きました!】
低評価になりやすい漫画実写化において「映画らしさ」をきっちりやりきってヒットしている「キングダム」について書きました。原作ファンも未読の人も楽しめるのは映画としてクオリティが高いから!是非、ご笑覧ください。
https://www.machikado-creative.jp/introduction/71894/

0

「愛がなんだ」の魅力はなんだ

「愛がなんだ」を見ました。日曜日の夕方、家事を片付け子どもたちを風呂に入れ、何とか1日1回の上映時間と折り合いをつける。映画1本見るにもひと苦労なわけですが、全国...

0

「運び屋」があまりに良かったもので

クリント・イーストウッド監督「運び屋」、見ましたか?僕はもう、びっくりするくらい泣きました。よくてよくて、溢れる想いを残しておこうと書いている次第です。映画評と...

0