見出し画像

休職中だけど仕事に行った話

というより、長いこと復職を繰り返して上手くいってないだけかな。

朝起きて、腹痛で二度寝して昼前に起きた。
行くかどうか、まずここで葛藤。

でも、お腹がすいている。
外には出ようという考えが浮かんだ。

駅まで行って、電車に乗れるかチャレンジ。
電車に乗れたら職場の最寄りまで。
行けそうなら、職場まで…。

よし、その計画で行こう。
昨日だって電車に乗れたんだから、このリズムは崩したくない。

と思ったところで空腹で仕方ない。
駅に着くまでにめまいで倒れたらどうしようもないから、トーストを焼いて食べた。

玄関とリビングを行ったり来たりの繰り返し。

職場の最寄りに行ったら……。
夏用の肌着が安く買える。

行く前に寄り道してしまえ。

ウロウロしつつ、何とか到着。
上司と同僚に仕事を作ってもらう。

作らせてしまう。

あ〜ぁ。

自分のノートパソコンを忘れて共有パソコン使ったけど、重いに重い。

些細な苛立ち。

でも、少しは作業まで出来たんだよね。

明日明後日は休める。

もう、それでいいや。

迷って動けなかったのが、
ひとまず行ってしまえ、と行動に出られた。

それだけで良いじゃないか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます。励みになります。
3
本業は編集者、ライター、その他クリエイティブ系でアレコレ。 うつ病休職中。 ひとまず辛くならない程度、気分のままに書こうと思っています。 なので、職業ライターですが、読みやすい・訴えかける文章は出てこないかもしれません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。