JAPANFOOTBALLの革命家“Yuma Akutsu”

京都の大学で三年生をしています。保健体育の教師になろうと思っていた。しかしある本に出会い、自己分析を始めると本当にしたいのはFOOTBALLに関する仕事だと気付き、人脈を広げるため・情報を集めるための行動の仕方を只今絶賛模索中。戦術家になる。 本にどハマり中。

コパアメリカ決勝 ブラジル vs ペルー

こんにちは。

阿久津佑真です。

今日はコパアメリカ決勝のブラジル対ペルーの試合分析をしたいなと思います。

この対戦は予選でも見られた組み合わせだったので、お互いその試合の分析をした上での対戦になったと思います。

まず、前の試合との一番の違いとしては、ペルーの守備の仕方です。

・4−4−2から4−2−3−1に変更することで、中盤の数的不利をなくすこと
・この大会、ブラジルの攻撃の起点となっ

もっとみる

人生の分岐点

今からnoteというものを書く挑戦をします。

初めまして。阿久津佑真です。

これから私がnoteを書き始めようと思ったきっかけの話を
していこうと思います。

私は中学生の頃から父親が中学校の保健体育の教師であることから
教師という職業に憧れを持ち、今までずっと教師になるための階段を登ってきました。しかし、今の教育委員会の方針・国の方針を見る限り、教師という仕事に魅力を感じられなくなり、

もっとみる