チャンスは自ら掴みにいけ。 執念で掴みにいけ。

はいどーも、ユーマです。


歴史から学べ、博学になれ 


今日は出口学長の講演会を開催することになったきっかけを完結に書きます。


結論から言おう。


イモるな



僕は出口学長がAPUの新学長に就任されるとニュースを見た時から、どっかのタイミングでアクションを起こして、色々話を伺おうと思っていた。


最初に動いたのは、

入学式の時!


出口さん絶対おるから行って、ワンチャン話せたら最高だ。


その時やってたイベントの広報もするために行きました。

(ちなみに変人会2.0 参加してくれたみんなありがとう)


入学式が終わった少し後、エントランスにいたら、不意に学長が出てきた。


みんなに話しかけられてる。。。

ここで話しても出口さんは上手くサバいて来るだろう。


今じゃない。


でも何かしらアクションを起こして次の機会に話せるネタにしよう。

そう思って、写真を撮ってもらうことに!

無事写真を撮ることに成功!!

僕は出口さんの左隣。

思ってたより背はちっちゃいですね〜笑

でも、握手してくれた手は大きくて、力強かった。


ちなみに、イギリスかどっかの研究で成功してる人は握手の力が強い傾向にあるってゆうデータがあったような気がします。(間違ってたらすまん!)


よし、次話に行った時にこれも話せる。


じゃあどのタイミングでいけばいいのか?

そこで考えたのは、


とりあえず出口さんの本を読もう!


ってことで、速攻メルカリで買って、読みはじめました。(メルカリさん助かる!)


ちなみに、これ!



いやーこれが、めちゃくちゃ面白くて、


僕が考えてた宗教のでき方と言ってること同じで、出口さんに惹かれてしまったんよね。


出口さんの歴史を読み方って面白い。


もっと話し聞いて見たいって思ったんよ。


じゃあ、読んだところで、いつ話しに行こうか?


たまたま、ツイッター見てたら出口さんが誕生日を迎えられたことしったんよね。


よし、ここだ!


誕生日おめでとうございます!って言いに行こう。

そう思って、次の日くらいに突撃学長室したら、出口さん東京にいるってゆわれて断られてしまったんよ笑

まぁ、そーゆう時もあるよね。

仕方ない。


でも学長室の人に何しにきたんですか?って聞かれて特に理由はないんですけど話したくなりました!

って言って、それだけじゃあかんなーと思って、


その時ちょうど企画してた箕輪さん(幻冬社の編集者)のイベントにコラボ企画としてきてくれないかな〜ってゆう話をしたんよ。


(実はもっと前からこれをしようとしてたんだけど、イベントの5/18は出口さん東京で講演会あるの知ってた笑)


んで、じゃあまた来ます。って言って、学長室を後にしたんやけど、


そっから1週間経ったらへんに

出口さんがカフェテリアでぼっち飯!!


をしようとしてるところに遭遇したんよ!


何も準備してないし、行くか迷ったけど、ここを逃したらあかんなーと思って、

食事中すいません! 僕ら食べ終わってるんですけど、ご一緒させてください!


って言って、隣座らせてもらったんよね!

たまたま、出口さんの本持ってて、それを皮切りに話しをしようと思って、本を出したら、出口さんサインしてくれたんよね〜

いやー運良いわ〜

んで、色々話してる中で、


出口さん!僕に講演会主催させてください!


って言ったの

そしたら、快くOkしてくれて、

しかも、イベントの後の懇親会までオッケーしてくれた!


んで、日程調整のために学長室の秘書さんに話に行ったら、


夏休みまでに空いてる日が1日しかないことが判明!!


しかも月曜日!!


出口さん忙しすぎだろ!!!!


それでも、僕のために時間をとってくれるなら、精一杯答えないといけない。


ということで、以下イベント詳細。

記事最後にイベントページリンク貼ってます。


7/16(mon) 18時開場 18時半開演


1時間はこちらが出したお題について、出口さんの見解を述べていただきます。

残り1時間は質疑応答です。

みなさん質問を用意してくださいね!

場所は掛け合ったんだけど、安全面の保証のため

京町のAPハウス4


人数のキャパは50名ほどですが、立ち見でも見るべきでしょ!笑

だから、早く来た人から

60人にします!!


みんなで譲り合って話聞こう!

APU生は無料!


社会人の方は2000円いただきます。


懇親会につきましては、希望者を開催1週間前に募ります

30名くらいしか難しいと思いますが、ご理解お願い致します。


さぁ、出口さんの頭を覗こう。

自分を売る機会だ。

僕たちはチャンスを与える人間じゃない。

チャンスを掴みに行かないといけないんだ。

チャンスを掴みに行こう。

もう執念だよね。

みなさんの参加をお待ちしております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。 スキを押してくれるのも喜びます。ちなみに、僕の好きなアニメの名言がランダムで出てきます! Noteのサポートって金額以上の暖かさがある気がします。 運営の方々に感謝ですね。

世の中に不満があるなら自分を変えろ!嫌なら耳と目と口を閉じ孤独に暮らせ
22

ユーマ

大学4年生 / ”スキ”を押すと、アニメの名言がランダムで出てきます。

ユーマの呟き

日々感じたことを書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。