最近の取り組み 2015.11.22

愛知県愛西市を中心に、障がい者の社会参加を支援しているNPO法人 夢んぼの開発部によるもろもろのプロジェクトの紹介です。

<音楽制作プロジェクト>
オリジナルCD第1弾 8/12(水)発売に続き、CD第2弾を 11/20(金)に発売。第1弾は正統派ポップス、第2弾はサンバ調の『夢んぼカーニバル』と合唱風の『きょうあしたあさって』です。ボーカルは法人職員の山村翠と鈴木翔子、トランペットは法人職員の村田あずさ、「レッツゴー」のかけ声は放課後デイサービスに通ってくれているこども達がソウルフルにシャウト、夢んぼの総力を結集した2曲となっています。第1弾と同様に、作詞は法人理事長の菊池利哉、作曲は法人職員の日比野信午でお送りします。障がいと向き合うこども達のテーマソングとして、障がい児・者への理解を深める一助として、ぜひ聴いて楽しんでください。ここ「note」に加えて、夢んぼの新しいネットショップ「夢んぼonline」でも購入できます。(http://yumekaihatu.base.ec/)

音楽制作プロジェクト・・・
障がい者とその家族や支援者のための音楽づくりを目指したプロジェクト。作詞、作曲、歌、演奏、製作、何でも自分たちでやって、障がいと向き合う者たちによる、障がい者のためのテーマソングをつくり、自分たちのスタイルで音を楽しみ、音楽を通じてみなさんとつながる、そんな思いが詰まった取り組みです。

3

ユメカナエル

NPO法人夢んぼ、夢んぼ開発部、音楽制作プロジェクトの紹介です。最近の取り組みについてもアップデートしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。