山野草館と志高湖

ゴヨウマツの盆栽です。25,000円です。
30年掛けてつくられた小さめの盆栽は、なんの木だったか忘れちゃったけど3,000円だった。30年手を掛けたものが3,000円って激安なんじゃないの?!

未知の盆栽の世界。2ヶ月に一度くらいじんたにせがまれて行く。

3月中旬から、冬の間休業していた山野草館が再開してますよ。
お店のおばちゃんの山野草・盆栽トークが熱を帯びてくるのが面白くて、毎回質問しちゃう。
今日はカーリングに例えて、燃えていました。熱さに注目していたので、内容はよく憶えていませんが。

その後、志高湖に行って、鯉に餌をあげた。
白鳥も食べる。
志高湖のボート、白鳥やアヒル・鯨のボートに混じって、コアラがあった。フォルムもおかしいし、そもそもコアラ水辺に関係無いんじゃ?

排水溝の下から声が聞こえるので、中に誰かいるのかと、通りすがりのおじさんたちがビックリしていた。話し相手は10メートルくらい離れてる。
志高湖で発見した、新しい遊びに夢中。

白鳥が巣作りしてました。お手伝い。

モクレン、あと少しで咲きます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

また読んでください!!

平井有美子

nelcoのこんなふうにやっています

日々のできごと生活雑記。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。