輸入転売ビジネスを始めるために必要なものについて

「輸入転売ビジネスを始めるために必要なもの」について、説明していきたいと思います。

輸入転売ってどんなビジネス?なんて場合は、以下のnoteを参照してみてください。

>輸入転売ビジネスとは何か?

それでは本題に移っていきます。

輸入転売ビジネスを始めるために必要なものについて

輸入転売を始めるために必要なものと言えば、実際には以下の3つだけです。

・インターネット環境
・商品を仕入れるためのカード
・パソコン

この3つについて、簡単に補足していきます。

インターネット環境

輸入転売ビジネスは基本的に、

「ネットで仕入れて、ネットで販売する」

ビジネスなので、インターネットがなければ始まりません。

なので、インターネットに繋がる環境というのは必ず必要になってきます。

ただ、欲を言えば、より”高速”なインターネット環境であることが望ましいです。

なぜなら、低速なインターネット環境だと、作業効率が下がってしまうからです。

よって、本気で取り組みたいと思うなら、サクサクとつながるインターネット環境を用意するようにしてください。

そういう意味では、最近のインターネットは非常に高速になってきているので、比較的新しめのインターネットサービスであれば、基本的にどれを利用しても問題ありません。

「ワイモバイル」や「WiMAX」などの、持ち運べるモバイルルーターなどでも十分です。

マンションやアパートなどの集合住宅にインターネット回線が備え付けられているのであれば、それを利用する形で大丈夫です。

ですが、あまりにも古いマンションやアパートなどの場合、用意されている回線が一昔前のものである可能性が高いため、そのあたりは注意が必要かと思います。

いわゆる「光回線」と呼ばれているヤツであればOKなので、集合住宅の回線を利用するのであれば、光回線かどうかを確認するようにしてください。

万が一「ADSL」という電話回線を共有するネット回線だった場合、ネットの速度が遅いため、作業効率が下がってしまいます。

その場合は作業効率を上げるためにも、光回線のインターネットをご自身で契約するなり、「ワイモバイル」や「WiMAX」などのモバイルルーターを契約して、高速なネット回線を用意するのが好ましいです。

以上が、インターネット回線に関する補足でした。

次に、「商品を仕入れるためのカード」に関して補足していきます。

商品を仕入れるためのカード

基本的に、商品は海外のオンラインサイトから仕入れる形になりますので、その際に決済として利用するカードを用意する必要があります。

クレジットカード、もしくはデビットカードがそれに該当します。

仮にクレジットカードを作れないという場合でも、審査不要のデビットカードで仕入れ(決済)ができますので、この仕入れ用のカードというのは、誰でも用意することが可能です。

なお、そのあたりについては、以下のnoteでも詳しく言及していますので、必要であれば参照してみてください。

>輸入転売ビジネスをやるには、クレジットカードは必須か?

では、最後の補足に移ります。

パソコン

輸入転売では、インターネットを利用して商品を仕入れたり、販売したりするため、その作業を行なうための「端末」が必要になってきます。

基本的にインターネットに接続可能な端末であれば、作業自体は可能なので、スマホでもタブレットでも、輸入転売を実践することは可能ではあります。

しかし、「作業効率」という点で考えると、スマホやタブレットは画面が小さいですし、操作性に欠けてしまうため、作業には使わない方がいいです。

利用すべきはパソコンです。そこにマウスも用意できれば、さらに作業効率を上げることができるため、より好ましいです。

なので事実上、パソコンはどうしても必要なものですので、輸入転売に取り組むなら必ず用意してください。

『パソコンを買うお金がないから、スマホでやります!』

というのは「NG」です。

仮にそういう境遇ならば、まずはアルバイトなり何なんなりでパソコンの購入費用を捻出する方が先です。

スマホやタブレットで作業しても、全然作業が進みませんので、時間が無駄になるだけだと思います。

したがってパソコンがないなら、先にパソコンを用意することを第一優先とするようにしましょう。

ちなみにパソコンといっても、大まかに分けて「デスクトップ」と「ノートパソコン」に分類できますし、さらに掘り下げると「WindowsかMacか?」という選択肢も発生してきますが、結論から言えば、「どんなパソコンを利用してもOK」です。

ご自身が使いやすいと思うパソコンを使うのが、作業効率を上げる上で重要だからです。

デスクトップが使いやすい人はデスクトップを使えばいいですし、ノートパソコンが使いやすいならノートパソコンを利用する形で構いません。

それと同じく、Windowsが使いやすいならWindows、Macが使いやすいならMac。

そんな感覚でパソコンを選んで大丈夫です。

ただ、強いて言えばパソコンの「スペック」は高いほど理想的なので、そのあたりは、なるべくこだわった方が良いと思います。

スペックというのは、要するにパソコンの能力のことで、スペックが高いパソコンほど、あらゆる操作・動作が快適(スピーディー)になります。

その快適さが作業効率に直結してきますので、本気で稼ぎたいと思う人ほど、パソコン環境にはお金を投資すべきだと思います。

なお、パソコンに関するスペックについては、パソコン販売員などのプロの人の方が断然詳しいので、直接お店で聞く方が好ましいと思いますから、あえてここでは言及しません。

ただ、スペックを決めるのは主に「CPU」と「メモリ」のグレードになりますので、できるだけ良いCPU、良いメモリが搭載されたパソコンを選ぶということだけは認識しておいてくだsだい。

具体的には、CPUなら「Core i5 以上」、メモリなら「8GB 以上」が、ネットビジネスに取り組む上で用意しておきたいスペックになりますので、良かったらそのあたりも参考にしてもらえればと。

その程度のスペックを搭載したパソコンであれば、海外メーカーのものであれば新品でも5万円前後から手に入りますし、国産メーカーでも5万円前後払えば、中古であれば手に入ります。

もしあなたがパソコンを持っていなくて、中古でも構わないというのなら、ヤフオクで中古品が結構安く販売されているので、のぞいてみると良いでしょう。

というわけで、このnoteは以上となります。

輸入転売を実践するために必要なものは「インターネット環境」と「商品を仕入れるためのカード」と「パソコン」の3つだけ。

こちらを覚えておくようにしましょう。

それでは。


>コンテンツ一覧へ

>私が発行するメルマガ講座について

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

輸入転売のノウハウ集

輸入転売で稼ぐためのノウハウやコツ、テクニック等をできるだけ分かりやすくnoteにまとめています。稼ぐ術を身に付けたいなら、ぜひ目を通してみてください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。