緊張してやれ!

6月に入社予定の方が東京に来ていたので、神保町でやった社内打ち合わせに参加してもらい、その後渋谷に移動してご飯を食べた。

「入社予定の方」なんて言い方をしたが、21歳ぐらいの頃からの知り合いで、後輩にあたる人物である。「ツドイ」という会社をはじめると決めたとき、副社長の松田の次に入社を想定した人間だった。合流まで、丸2年ぐらいかかったことになる。

彼がどんな人間かはまたここで紹介させてもらうことがあるかもしれないし、忙しくてそれどころじゃなくなるかもしれない(それが望ましい)けれど、そいつの合流は弊社にとってとても大きなことであり、たいへんよろこばしいことは確かです。

妻子持ちの男性だし、大手やめて来てくれるし、単身赴任になりそうだしと、雇う立場としてはなかなかの責任が伴うのですが、元来いいかげんなぼくにはちょうどいいプレッシャーだという気もします。

昨年みた映画『止められるか、俺たちを』の中で主役の若松孝二が再三「緊張して仕事しろ!!」と叫ぶのですが、それが身にしみます。

明日もまたイベント。緊張してがんばります。

おおすめのWikipediaは「味覚糖」です。
13

今井雄紀

33歳の編集者です。滋賀県出身東京在住。ツドイという会社の代表をやっています。

今井雄紀のnote

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。