手軽で偉大な「感嘆符」

土曜・日曜は、弊社ツドイがディレクションと運営で入っている #呑むアート展 でした。

六本木ヒルズで開催した本展は、のべ640名以上のお客さんにご来場いただき、古賀崇洋という作家の器を「体験」していただくことができました。ご来場くださったみなさん、本当にありがとうございました。大変でしたが、めちゃくちゃたのしかったです。

陶芸家の古賀さんは、あらゆる連絡メールに「‼️」を使う(しかも絵文字)、それはそれはキュートな人で、アートの世界にもこんなにとっつきやすい人がいるんだと新鮮な驚きを与えてくれました。

「了解しました。」より「了解しました!」だし、「ありがとうございます。」より「ありがとうございます!」の方が、よっぽどプロジェクトの雰囲気をよくし、円滑に進める要因になると学ばせてもらいました。

約束だらけの朝がある 感嘆符のつく夜がある

と歌ったのはソウルフラワーユニオンですが、昨晩の打ち上げのような「‼️」の付く夜を、今年も重ねていきたいなと思います。

乾杯🍶

感謝です。くすぐったいのは、好きな人に触れられたときだけらしい。
12

今井雄紀

株式会社ツドイのnote

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。