お店の気遣いにはっとして、背筋が伸びる

朝、たまにいくカフェがある。
テーブルの脚のしたに、丸めたティッシュがしいてあることにきづいた。
きっとぐらぐらしないように、とりあえずティッシュをしいたのだとおもう。

カフェのテーブルがぐらぐらするのってたまにあるけれど、けっこう嫌だ。でも文句を言うほどでもないから、はずれだったなと思うだけで終わる。

そこのカフェのお店の方は、常連さんがいつも頼むドリンクを覚えていて、お店にそのお客さんが見えると、すぐにその準備をしている。

期待以上のサービスをしてくれるお店に出会うと、ハッとする。私は私の仕事で、いつのまにか誰かをがっかりさせていないか、どきどきする。

テーブルの脚にそっとしいてあったティッシュを見て、そんなことを考えた朝。早起きするとやっぱりいいことがあるなと思った。

ちなみにこのお店ですが、築地駅から歩いて1分ほどの、ライブコーヒーというお店です。コーヒーのお店なのに、いつもミルクティーを頼んでます。

#コラム #エッセイ #カフェ #仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。