見出し画像

連ドラが好き。

連ドラが好きだ。

テレビさえ家にあれば、無料で、録画もし放題で、誰でもいつでも何度でも楽しめる。
無料とはいえ、監督・脚本家・演出家・演者・その他多くの方が基本的には本気で作ってるものだから、名作もたくさんあるし。
それに、普通の連ドラは週に1度の放送だから、放送日が待ち遠しくて待ち遠しくてそわそわしてしまったり。その気持ちが日常にハリを与えたり。

映画も好きだけど、小説も漫画も好きだけど、社会人になって自分のテレビを持てるようになってから、ますます連ドラが好きになった。

唐突だけど、私の大好きな連ドラについて発表したい。

No.1 オレンジデイズ


前回の朝ドラで「う~~~ん」と言われがちな北川悦吏子氏の脚本。
でも私は彼女が好きだ。彼女の作品を基本的に信頼している。
本作の見どころは、柴咲コウ・妻夫木聡・その他の俳優の手話だ。
皆さんきっと手話に触れるのは初めてだろうに、手話を自分のものにしている。
柴咲コウの手話は、生意気で、気高くて、きれいで、はっきりしていて、潔癖な感じ。
妻夫木聡の手話は、まじめで、硬くて、テキスト通り。
風吹ジュン、小西真奈美、白石美帆、みんなそれぞれ、その役通りの手話で語る。だから視聴者も、手話じゃなくてセリフを聞いているような気持ちでドラマを見ることができる。
障害者のドラマじゃなくて、ただただそこに生きる人物たちのドラマだ。

No.2 デート~恋とはどんなものかしら~

https://www.fujitv.co.jp/b_hp/date/

正直、ドラマの完成度としてはこちらがNo.1だ。
オレンジデイズは青春時代の思い出込みだから、どう頑張っても上回ることはできないけど。
超おかたくて理系人間、でも家族思いの女性(杏)と、同じく家族思いだけど昔の挫折から自立できなくてニート改め高等貴族として生きる男性(長谷川博己)の物語。
主役の2人も、周りのみんなも、本当に優しくてそれだけで泣けてくる。
杏と国仲涼子の出産やらなんやらでなかなか難しいのかもしれないけれど、ぜひぜひ続編をまた放送してほしいなぁ。

No.3 あまちゃん

正直これは甲乙つけがたい…
でも、朝ドラの良さに気づかせてくれた作品ってことで、これをNo.3に。
とにかく能年玲奈ちゃんが可愛すぎる。魅力的すぎる。
夢を見て、挫折して、現実を突きつけられるけど、親友ができて、2人で夢を追いかけて、でも震災が起こって思うようにいかなくて…
クドカンがここまで大衆向けな作品を作れると思わなかった。
能年玲奈がこんなに魅力的な女優だと知らなかった。
橋本愛が、小泉今日子が、福士蒼汰が、ピエール滝が、みんなみんながこんなに素晴らしいと思っていなかった。
続編を見たいとは思わないけど、みんな元気でいてくれるといいなぁと思う。

以上、私のTOP3。

今季期待しているのは「#大恋愛 」「#獣になれない私たち 」「#昭和元禄落語心中 」です。

さて、連ドラに想いを馳せながらかえるは夢を見に床に就きます。

おやすみなさい🐸



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めぐりめぐるスキの嵐🐸
1

ゆりがえる

好きなものが多くってこういうとき何を書けばいいのかわからなくなる30代のメスガエル🐸ゲコッ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。