電気楽器といえども

私の頭の中のあれこれ (8) 2019年2月号

日本から愛用の古いマーシャルアンプ(ヴィンテージアンプとも言うw)が届いたものの、アメリカでは組み合わせてるキャビネットスピーカーが違ったり、他にも様々な環境が日本と違うためもあってか、なかなか本来のお気に入りサウンドにならず、試行錯誤している日々。

まずは第一関門?の、輸送によるアンプ内部の故障箇所を修理できたので、一番大きな問題は解決したんだけど、でもまだなんか音が違うんだよね…。

日本にいた時は気軽に様々な専門店へ持ち込んで診てもらって、修理して…ってなことができた部分が、ここアメリカではマイカーもなく、気軽に修理を頼める場所も代金すらもない場合、ある程度は自分たちでなんとかするしかないという状態に。笑

あらゆる検証をして、できる範囲の改善をして、最終的に専門家じゃないと直せない部分を突き止めた時に初めて、修理に出す。
ってな感じで全てにおいて必要最低限でなんとかやってます。

といっても、音に妥協はしたくないし、
好きな楽器や音質が、ちょっと特殊?な分、それを理解した上で扱える人や修理できる人を見つけるのに一苦労。

しかし、それもライブを続けることによって、だんだんと理解者や、同様の好みの人たちが増えてきて情報をもらえるようになってきた!

そんなここ最近のアンプやベースの音にまつわる試行錯誤を

アンプが直ったっぽい
アンプは直りきってなかったっぽい
もしやアンプではないのかも?
アンプは大丈夫だった。ってことは?
電気楽器ってことは…

上記の記事で書いてたんだけど、今日はその続きです!

YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら

この続きをみるには

この続き:830文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
表の公開ブログに対する裏日記といいますか 笑 有料にすると非公開にできるので その分気軽に 今まで親しい友達にしか話してこれなかったような 日々の様々な出来事の深い部分やマニアックな部分に 踏み込んで書いてます 一緒にカフェで300円のコーヒーを飲みながら 
日々のいろんな話を聞いてる… そんな感覚で購読してもらえたら嬉しいです 質問やコメントもお気軽にどうぞ〜♪ 1ノートは設定可能な最小単価が100円なのですが このマガジンは1ヶ月分300円なので1ノートあたり10円以下になってます

ROCKバンドでの渡米&LIVEツアー敢行中に日々思うことを、ほぼ毎日更新でお届け中。アメリカでのミニマムな暮らしや、ツアーの裏話、音...

または、記事単体で購入する

電気楽器といえども

Yuria

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アメリカLIVEツアー中の現在も チップ等のサポートに本当にいつも物凄く助けられています。 日本ではなかなかライブできてないですが ここnoteにて、近況やライブレポなど 様々なことを各マガジンで随時更新しています。 もしこの活動も応援してもらえたなら とても嬉しいです。

光栄です
3

Yuria

[私の頭の中のあれこれ(8)2019年2月号]

ROCKバンドでの渡米&LIVEツアー敢行中に日々思うことを、ほぼ毎日更新でお届け中。アメリカでのミニマムな暮らしや、ツアーの裏話、音や食や美と健康、そして人生などについて考えるエッセイ。他では深く語らなかった私の頭の中のあれこれ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。