11/2 LIVE in ノースカロライナ州 Winston-Salem

アメリカ滞在&LIVEツアー2018

11/2(金)はノースカロライナ州ウィンストン・セーラムにある
Monstercadeでライブでした!
ここも7月下旬以来、約3ヶ月ぶり、2度目のライブとなります。

前日はテネシー州のジョンソンシティでライブをして、そのまま一泊し、

翌朝、カフェを探して来てみたら、なんと昨日のライブバーの斜め前でした。笑
The Willow Tree Coffeehouse and Music Roomってお店です。

そのお店の前から通りを挟んで右のほうに昨日のバーがあります↓

このカフェ、カフェかと思ったらライブもできる、というか普通にライブ会場で、それでいて本屋さんでもあるという、不思議なお店でした。

とってもいい雰囲気だったので、ついつい写真をいっぱい撮っちゃったので、
こちらにUPしてみたよ!

行った時は昼間だったので、ライブはもちろん行われてなかったんだけど、
このお店のfacebookページにライブ中の写真があったよ

いい雰囲気じゃないの〜♪
昨日の対バンもここでライブしたりしてるみたいでした。
オープンマイクもやってるみたいだし、出てみたいね〜笑

時おり激しい雨も降る中、また山道を越えてノースカロライナ州ウィンストン・セーラムへやってきました。
先にモーテルにチェックインしたんだけど、問題発生!
なんと予約した部屋のサイズと金額が、ぜんぜん違うことになってる〜
フロントには同様のトラブルを抱えた人もいて、その人も同じ予約サイトを利用していたので、どうやらその予約サイトとの連携ミスだったみたいです。
しかし希望サイズの部屋はもう空いてなくて、さらに他の宿泊先を探そうにも
モーテル側は「うちは悪くないから」とキャンセル&返金にも応じてくれませんでした。うーむ。
ということで、なんとか少し狭いサイズの部屋を駆使することになりました。
ちょうど元々キッチンなどもついてるタイプで少し部屋に余裕があったのでなんとかなりました!よかった〜

夜になってライブハウスに来てみたら、3ヶ月前よりパワーアップして豪華になってたよ!

てか、ステージのモニターにずっと目が映ってて、ちょっとコワイ。笑
まぁお店の名前がモンスターケードなので、そのイメージかと思われます。

お店の人も、前回ライブを見てくれた人も、みんな暖かく迎えてくれました。
嬉しい!
Tシャツを着てきてくれてる人もいました〜♪

この日の出演バンドは3つ。PDPはラストです。

夜10時に1つ目のバンドFortezzaが始まりました!

トリオ編成で女性ベース。PDPと同じ編成。
だけど、メインボーカルはギターのほうでした。

ライブ始まる時にね、ギターとベースが同時に低い方の弦から順に鳴らして、チューニングを確認したの。なんかそれが私にはちょっとした曲のイントロっぽくもあるように感じて「チューニング確認から始まるライブって新しい!」って思っちゃった。笑

曲もスローなものからリズミカルたったりテクニカルだったりハードなものまで色々あって、個人的にはとても好きな感じでした。
ドラムもグレッチのキットでスパスパくるし!
でもね、不思議なことにずっとチューニングがズレててデチューンのままだったの。曲によって変則チューニングで変えたりするからだと思うけど…。
全体的にホンキートンクのピアノみたいな感じになってて、「もしやこれも狙ってるのかも?新しい!」ってまた思いました。

2つ目のバンドWinston-Satanが始まったのは23時頃。
前回のここでのライブの時も対バンでした!

前回の時もだったけど、ファンも多くてこのバンドのオリジナルTシャツとか、パーカーを着てる人も見かけました。
ミディアムテンポめでノリやすい曲も多いんだけど、お客さんの踊り方がとても自由で、何故か阿波踊りっぽい人もいたりして。笑
人って楽しくなったりすると取るポーズは似てるのかなとか思ったりしながら見てました。今回もカッコいいライブでした〜♪

そういえばこの辺りでは女性のスキンヘッドが流行ってるのかしら?
前回も見かけたんだけど、今回は2人もいたよ!
それが超似合っててカッコよくて綺麗なの!羨ましい〜

PDPは0時頃に始まりました!
前回見てくれた人もたくさんいて、ものすご〜〜く盛り上がりました。
そしてここはwifiがあるので、前回同様にライブ配信してみたんだけど…
開始早々にiPhoneが三脚ごと倒れました(^-^;
そして自力では二度と起き上がりませんでした(あたりまえだw)

ほんの数分だけなら見れると思います。笑
後日InstagramにUPしたここから抜き出した短い動画はこちらです↓

さらに、見に来てた人たちがライブ動画をUPしてくれてたのがありました〜

このライブね〜ちゃんと映ってたら、なかなか楽しい映像が撮れてたと思うんだよね。
あ、でもちょっとカメラの角度が斜めすぎたかな?
こっち側は物販テーブルがあるのと、Georgeがしょっちゅう客席側に突っ込んでくので、人が少し空間を開けててくれてるんだよね…
でも、反対側は隣がトイレで、しかもこのお店の作りがちょっと変で、
そのトイレの中にもう一つドアがあって、そのドアの向こうが機材置き場や楽屋になってるのよ。
なので、ライブの合間のバンドの入れ替えの時は、トイレが使えないという…笑
もしくは、トイレが使われてる時は、機材を取り出せないという。
そんなわけで、この1個しかないトイレに、お客さんは主にライブ中に行くことになるという。笑

あ、そんでね、その楽しい映像ってのは、特に前のほうにいた女性達が超個性的で楽しかったのです。
Georgeのギターソロに率先してからんでってくれたり、最後にはGeorgeがお客さんにギター預けちゃって二人羽織で弾いてたり。笑
ほんと面白かった!(^-^)

以前シャーロットのライブで、Georgeの寝転がって弾くギターソロの最中に、胴上げするかのごとく、数人で頭上高く持ち上げられたことがあったけど、
あの時もカメラがそっち向いてなくて映ってなかったんだよね…。
てか、そっち向いてても、暗くて映ったかどうかは疑問だけど。笑

とにかくとっても楽しいライブでした!
本当にありがとう!

翌日は、同じくノースカロライナ州のグリーンズボロでライブです!

YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アメリカLIVEツアー中の現在も チップ等のサポートに本当にいつも物凄く助けられています。 日本ではなかなかライブできてないですが ここnoteにて、近況やライブレポなど 様々なことを各マガジンで随時更新しています。 もしこの活動も応援してもらえたなら とても嬉しいです。

Thank you so much!!♪
3

Yuria

【 アメリカ滞在&LIVEツアー2018 】

思い切りよく日本の家も引き払い、2018年5月から貯えもないのに片道切符で渡米。無謀とも思えるアメリカ移住&Rockバンド「PINKY DOODLE POODLE(略してPDP)」での地道なLIVE活動敢行中の日々の色々。 http://pinkydoodlepoodle....
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。