見出し画像

8/18 LIVE in ジョージア州 Savannah

アメリカ滞在&LIVEツアー2018

8月18日(金)は、ジョージア州サバンナのEl-Rocko Loungeでライブでした!
前日の同じくジョージア州オーガスタのライブ後、オーガスタのモーテルに一泊し、チェックアウトしたらちょうど(昨夜一緒にライブ出演して同じモーテルに泊まってた)Five Eightもチェックアウトして出てきたところで駐車場でバッタリ!笑

今からブランチに行くというので、ついて行くことにしました〜♪

↑上の写真を私のfacebookでシェアした時に書きこんだ投稿をここに記載してみるね!↓

昨日はFive Eightと同じモーテルに泊まって、ブランチを一緒に食べたよ〜!
南のほうのアメリカンスタイルのお店。
カントリー・フライド・ステーキという、ホワイトソースがかかったステーキのカツ揚げみたいなのと、コーン・グリッツっていうトウモロコシのお粥みたいなのを食べた。どちらも食べたことない感じの味だったけど美味しかった。
写真はそのうちブログに載せるね〜!
てか、ライブのブログが全然追いついてないから、このツアーから戻ったら、せっせと書かねば!笑

「そのうち載せるね〜!」と言っていた写真がこちらです。↓

ちゃうがな!これGeorgeが食べたほうのやがな!笑

ということで、なぜか私が食べたほうの写真が見つからないのでした(^-^;
さっきのみんなで撮った写真の テーブル上にあるのを見てみてください。えへ。

店内はこんな感じでした〜↓

Five Eightのドラマーのパトリックは、家族とともにツアーに来てたので、昨夜は一緒のモーテルには泊まらずに、ライブ後に彼らが今夜ライブする街まで先に移動して、そこで家族と過ごしてるみたいでした。それも楽しそうでいいよね♪
すでにここで来年のライブの話とかも出てたよ!気が早い?笑

そしてご飯後は、お互い今夜のライブが行われる街へ向けて出発したのでした。

私たちは約220kmほど南下して海沿いの街サバンナへ向かいました。
3時間弱のドライブです。

ライブハウスの入り時間までまだまだあるので、まずはビーチへ!!!

今夜はジョージア州の南の海沿いの街、サバンナでライブ。
前日ライブしたオーガスタから近かったので、空き時間に念願のビーチに行ってきたよ!
やっぱビーチはいいねぇ〜!
この時の為にビーチサンダルとショートスパッツを持ってきたんだよ!😁
波打ち際でちゃぷちゃぷするだけで充分なヒーリング効果があるねぇ〜😊
近くに住んで毎日来れたら最高だね!
よし!引っ越そう!笑
年中暖かくて綺麗なビーチがある街へ。

大西洋の海だよ〜!

いや〜テンションあがるわ〜♪
限られた荷物の中、日本からビーチサンダルと、ショートスパッツを持ってきた甲斐あったよ!

すんごく暑かったけど、気持ちよかった〜
やっぱビーチだよ!
このあたりに住めたら最高だろうなぁ〜楽器には潮風がよくなさそうだけど。笑

ビーチを堪能した後も、まだ時間があったので
街のほうにあるカフェへ向かいました。

どこのカフェもみんな店内が素敵だわぁ〜
よさそうな一角を見つけたので、そこでネット繋げて更新したりしてました。

このサバンナという街は、今回のツアーでは2度目なんですが、前回とは会場が違って、初めてのライブバーでした。

このサバンナという街は観光地でもあり、この日のライブバーはわりと街の中心地にあったようで、お店の裏路地が観光客が必ず通る道、みたいになってる感じでした。

着いてすぐの頃、通りの向こうから明らかに車じゃない音が聞こえてきました

あら、街並みに似合う、白馬の馬車!

わ〜素敵!私も乗って一緒に観光してみたいなぁ〜!

その後も何度も馬車など観光用の乗り物が通るのを見かけました。

さっきのよりもっと大きな2頭立ての馬車に乗ってたり、

みんなで観光バスに乗ってたり、

みんなで力を合わせてペダルを漕いでたり。笑

なんかみんな楽しそうで見てるほうも楽しくなりました(^-^)

そんな観光地にあるライブバーは、明るくて開放的な感じでした。

そうそう。このお店には、意外なものがありました!

今日のライブ会場、facebookのアカウント名にパチンコって入ってたから不思議に思ってたら、店内に古い手打ちのパチンコ台がいっぱいあった!笑
そんな海沿いの街で観光地ジョージア州サバンナのダウンタウンの中心地。

そして、ステージ、と呼んでいいのかわからないけど、
演奏スペースはその一角にありました

てか、いくらなんでも明るすぎじゃない?笑
と思ったら、ライブ時には店内の照明も暗くなって、ステージまわりに照明があたりました。
でもやっぱり日本に比べたら、ステージはとっても暗い!笑

ありがたいことに前回サバンナでライブした時に対バンだった人とか、
先週のウエスト・コロンビアでのライブを観てくれてた人たちも見にきてくれました!
そういえば7月にコロンビアのArt Barでライブした時同様に、地元の情報サイトに紹介記事が載ってた気がする…。

しかし、それにしても待てど暮らせど対バンがなかなか来ない!笑
PAの人がバンドに電話してみても連絡がつかず……この時点ですでに当初予定していた出演バンドが1つキャンセルになってるし。さすがアメリカ。このゆるさがイイネ!笑

だいぶ遅くなってからバンドが来てくれた!
この日は3バンド、PDPは最後です!
スタートはちょっと遅くて、10時半に最初のバンドが始まりました。

ここの会場は残念ながらwifiがなくて…観光地なので街のFreeWifiはあったんだけど、みんなが使ってるせいか全然繋がらず…。
ということで、この日はライブ配信できませんでした。

対バンの人が撮ってくれたビデオからスクリーンショットを撮ってみたよ!

ね?あんなに明るかったステージが、見事に暗くなったでしょ?笑

PDPの開始時刻はけっこう遅かったけど、たくさんの人が観てくれてとっても盛り上がりました!ありがとう!!

実はこの日はドラマーのジェイクがしばらくPDPツアーから離脱する前の最後のライブでした。ジェイク家の引っ越しがあるのと、少年ナイフさんのアメリカツアーに今年もスタッフとして参加することが以前から決まっていたので、その間不在となるのです。

本当はこのジェイク不在期間は、ちょうど毎年参加しているニューヨーク州バッファローのフェスもあるので、そちらへ移動して、バッファローで以前から一緒にツアーに出ていたドラマーのパットと一緒に1ヶ月ほど毎週末ツアーを行う予定にしていました。
が、色々とありまして、当初予定していたアパートに滞在ができないことになり、他の滞在先を探してみたんですが、1ヶ月という長期間の滞在先を探すには時間がちょっと足りなかったようで、このままではバッファロー近郊のライブをブッキングするにも間に合わないぞ!ってな感じになってきたので、残念ながらパットとのライブを諦めることになりました。
すんごく楽しみにしてただけに、超残念です!

ジェイクが戻ってきてからのライブ再開は2ヶ月後の10月18日からとすでに次のライブ予定が入っていました。ありがたいことにその後のライブも続々と決まっていきました。

パットとは2年連続で一緒にライブをしたことがあるんだけど、2年目のパットの躍進が素晴らしかったので、本当に楽しみだったのです。
ぜひまた次の機会に一緒にライブしたいなって思います♪

YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、ほんとうに嬉しいです ありがとうございます

わ〜い♪
4

Yuria

ミュージシャンでナチュラリスト★ミニマリストらしく荷物と家まで断捨離し2018年にほんの数ヶ月のつもりで渡米し現在に至る★RockバンドのLIVEツアー収入のみでアメリカ生活敢行中★日々の暮らしや出来事や想いなどを書いています★また過去の海外ツアー記録などもマガジンに追加中❤︎

【 アメリカ滞在&LIVEツアー2018 】

思い切りよく日本の家も引き払い、2018年5月から貯えもないのに片道切符で渡米。無謀とも思えるアメリカ移住&Rockバンド「PINKY DOODLE POODLE(略してPDP)」での地道なLIVE活動敢行中の日々の色々。 http://pinkydoodlepoodle...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。