2019年、リレーションデザイナーとして独立します。


川口ゆりです。突然ですが、2019年2月にフリーランスとして独立することになりました。プロフィールと仕事一覧となります。

⭐️目次

①1分で分かるプロフィール
②仕事一覧・料金表(ライティング・場の編集とコーディネート・PR・広報支援・司会・ナレーション・モデル・ディレクション・プロジェクトマネジメントなど)
③Q & A (何故いま独立?リレーションデザイナーって何?どうやって仕事依頼?)

TOPICS1.1分で分かるプロフィール

1994年9月27日生。北海道札幌市出身。学生時代は大学の学生主体の教育改善活動や東北・関東圏を中心とする大学×地域連携活性事業・フィールドワークへの参画、フリーペーパー編集部での副編集長・キャリア系媒体でのライターを経験。個人活動では短大時代に出た大学のミスコンテストではグランプリ、2014ミス・インターナショナル日本大会では最終選考に進出。会社員になってからは講演活動を続けながら大手旅行会社で3年間の法人団体旅行・教育研修旅行の企画手配、ファッションECフルフィルメント×TECH企業での人事・採用広報を経て、2019年、日本の様々な場所で関係性をデザインする「リレーションデザイナー」および「多拠点フリーランス」になります!

ちなみに自然豊かな場所(生まれ育った北海道を案内させてください!)と音楽と芸術(ヒップホップ・ポップス・オルタナティブな邦楽ロックを中心とするフェスや芸術祭巡りが好きです)、食とお酒(特に日本酒LOVEです。上川大雪酒造「彗星」や油長酒造「風の森」が好きです。最近クラフトビールやワインも好きです)、人との対話が好きです。それ系のお仕事は特に喜びます。

TOPICS2.仕事一覧

◾️執筆・ライティング

概要:WEBメディアや紙媒体での連載またはコラム記事・エッセイ・イベントレポートの執筆。

🌟現在の仕事:2019年〜「The Professional Wedding」様にてインタビュー記事の連載スタート予定です。

料金:1本1万円〜(企画提案・取材・文字起こし・執筆)
特徴:①物事を捉える上で様々な環境の立場を意識しています。
   ②バランスとウィットに富んだ内容を心がけています。
   ③文章表現においては美しく柔らかな印象の日本語を勉強中です。
   ④ストーリー調のコラム、エッセイが得意です。

得意分野:インタビュー記事・コラム全般。(パートナーシップ・カップル・夫婦・結婚などの関係性、多拠点生活・二拠点生活・女性の働き方・生き方、これからの暮らし、ライフスタイル、コミュニティ、キャリア教育、地域活性・地方暮らし・・等)
その他関心:スポーツや芸術を用いた地域活性・デザイン(UX/UI)・建築(意匠建築から空間デザインまで)・場づくり・子育て教育(木育や幼少期からのプログラミング教育)・医療と社会福祉・多様性(LGBT等)・テクノロジー全般
注意点:ジェンダー・フェミニズム・政治・宗教・国際情勢等に関しては特定の専門知識を持っておらず批評は一切できかねます。上記の得意分野に関してもあくまで一個人としての見解となりますので予めご了承ください。

(例1:女性の働き方・生き方に関するコラム)

(例2:実体験を元にしたノンフィクションエッセイ)

(例3:インタビュー記事)企画〜執筆〜撮影ディレクションまで全て一貫して行っています。


◾️イベント企画・運営・集客・広報/場のコーディネートと編集

特徴:コミュニティや地域×ひと、キャリア、生き方や暮らしや働き方を主軸としたイベントの企画が得意です。起業家・ブロガー・コミュニティマネージャーを始め、地域に根を張り頑張っている友人が全国各地に多いです。

料金:要相談。楽しい場を共に作っていけるひと!をいつも探しています。

2018年10月:サツドラホールディングス・富山浩樹社長をゲストにお招きし主催ラジオ番組のトークイベントの開催 など

◾️司会(モデレーター)・MC・ナレーション・ラジオパーソナリティ

概要:声を使った司会やナレーション。声質はアルトです。

特徴:①機転を効かせたアドリブ進行も挟み、柔軟に場に対応することが可能です。
②台本ベースの固めの進行からラフで小さなイベントまで雰囲気に沿った司会進行が可能です。
料金:1時間¥20,000〜(目安、台本作成必須の場合は別途料金)
経歴:学生時代からモデル事務所のコンパニオン事業の一環として、通信系企業の商品販売促進に関するMC・ホテルでのイベントMC・コミュニティFMのラジオパーソナリティ・アシスタント経験有り。


◾️モデル

概要:商品着用/雑誌・フリーペーパー/CM・MV・PV/スチール作品・撮影を基本とするイメージモデル。

photo by Masahiro Okubo.

料金:別途要相談
サイズ表:身長168cm  靴23.5cm
出演・出場歴:2014札幌モーターショー・2013ミス・ユニバース・ジャパン北海道ファイナリスト・2014ミス・ユニバース・ジャパン北海道ファイナリスト・2014ミス・インターナショナル日本代表選出大会ファイナリスト
注意点:グラビア等露出の多いお仕事・プロアマ問わず撮影会・マネキン・コンパニオンはNGです。

◾️講演

概要:単独講演・トークセッション・パネルディスカッションへの登壇。

料金:登壇料/交通費・宿泊費等含め要相談
特徴:高校生・大学生等、若年層向けのキャリア系講演から、地方暮らしから得たものや、4年間の会社員→フリーランスへ転身というキャリアに即した自分らしく働く・生きるという内容の講演ができます。
講演歴:平成26年度北海道美幌町主催 「誰もが輝くチャンスを持っている」@美幌町しゃきっとプラザ
平成27年度北海道新十津川町主催 「地域で活躍する今の想い」

(イベントレポート:管理栄養士海老沢直美さんブログ→川口ゆりさんの北海道美幌町での講演でした

◾️PR・広報支援

概要:プレスリリース執筆・配信・メディアの運営代行、企業プロモーションプランニング等

料金:1本¥20,000前後、1PV¥100を目安、メディアリレーション・記者紹介は要相談

⭐️執筆経歴

◾️プロジェクトマネジメント

概要:各種案件の進行管理・調整

料金:プロジェクト全体の規模感によって相談

◾️ディレクション

概要:制作物のディレクション・進行管理

料金:金額をご提示いただき要相談

⭐️現在の仕事 2019年〜企業プロモーションを行う「PATTERN PLANNING」様と共に上記2つを中心に行う予定です。

--------------------------------------------------------------------------------------------

TOPICS 3. よくある質問(ただの想定)

Q1.2019年1月(24歳と4ヶ月)、何故今フリーランスに?

社会人5年目、25歳になる年という区切りを迎える2019年、改めて個人の名前で生きていきたいと考えたからです。短大卒業時(2015年・当時21歳)は主軸となるPRプランニング分野やライティングスキル不足や興味関心領域への知識不足・また社会人経験の無さから来る社会常識不足を感じ、一度会社員としての道を選びました。

Q2.リレーションデザイナーってなんですか?

人と人、人と地域・企業と人、都市部と地方などの間で「企画調整」を行い、関係性を円滑に構築する人です。提供価値は安心感と信頼性です。

Q3.ビジョンや目標はありますか?

大層なビジョンはないですが、いると安心してもらえる人、場の空気を柔げる人といえばあの人だ、と様々な地域で言われる人でありたいです。定義が曖昧な立ち位置なのですが、その手段として表に出たり裏に入ったり、間に入ったり一緒に考えたりします。

Q4.どこに住んでいますか?普段はどんな動き方ですか?

2019年1月現在は北海道札幌市です。6月までの半年間、採用広報の仕事をペースを落として続けつつ、ディレクション・ライティングの仕事を少しずつ受けながら最適な仕事の量を掴み、7月頃をめどに全国で本格的に仕事をしていきたいと考えています。多拠点生活を目指しています。

Q5.他人から見るとどんな人ですか。(褒められすぎて恐縮しているので参考程度でお願いします・・)

Q6.ぶっちゃけ苦手なものはありますか?

霊感があるのでホラー系のお仕事はダメです・・・(笑)

Q7.そもそもあなたに仕事をお願いすることでどんなメリットデメリットがありますか?特徴をもう一度教えてください。

メリットは風の人として、土の人と一緒になって、地域や企業やプロダクトに既に眠っている価値を多面的な視点で掘り起こし、磨くことができることです。「これはこういうことで良いんですよね?」と常に丁寧に進行管理を行い、「こんなはずじゃなかった」を最小限に減らせます。デメリットは実績がまだまだ浅く、やりながら覚えていくスタイルの仕事も少なくないことです。経験豊富さや高度な専門知識を求める案件は現状まだお役に立てられない可能性が高いです。しかし、その分一つ一つの案件に誠実に向き合い、専門外の人間の新たな視野を取り入れることができます。

Q8.お仕事依頼はどうしたらいいですか?

katawara.info★gmail.com(星を@に変えてください)にご連絡ください。

またはFACEBOOKメッセンジャー、TwitterのDMでも構いません。

フォローしてください〜!


以上です。今後ともよろしくお願いいたします!

2018.12.29 川口ゆり

このノートが参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで、明日も優しい気持ちで過ごせそうです。

ありがとうございます!よければTwitterでもお話しましょう!
63

川口 ゆり

ポートフォリオ

1つのマガジンに含まれています

コメント1件

自ら仕事を創り出す人はとても強い、と思います。そしてやり続けることは尊い、と思います。
疲れ、傷つくこともあるかもしれませんが、そんな時は休めばいい。
新しい門出に祝福を。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。