2015年晩夏京都旅 Day3

この日は早起き。最終日なので、さくさく行動。


◆スマートコーヒー

朝食はミーハーで行こう! と前日のイノダコーヒーの成功から決心をし、全く行くつもりじゃなかったスマートコーヒーへ。ミーハーにホットケーキを頼む。男の人の拳大くらいのホットケーキが二枚重なってでてくる。バターとメープルシロップ。オーソドックスなホットケーキ。
表面がパリっとしていて中がふわふわ。
…うまいーーーー。身はぎゅっとしているのに軽いからすいすい食べれちゃう。5分で食べ終わってしまった。

◆伏見稲荷大社

15時くらいの新幹線だったので、駅に近いところへ行こう。と思い、今回のテーマに1番ピッタリの場所へ。
9時過ぎくらいに到着したけど、人多…。しかも外国人ばっかりだー。

噂の千本鳥居をくぐる。鳥居すご……人多いなー笑 。
1番最初の奥社も人が多い。そこをさらに進むとどんどん人が減っていく。お、いい感じ、と思ってどんどん進む。山を登るのに2時間あれば登れるらしいのは知っていたから、ちょっと頑張ってみようかな−…と思って登ったけど、途中の看板を見て、無理を悟り、下山することに…。

下山ルートは本線から少しずれていて、鳥居が少なくなっていく…。とおもったら小さい稲荷が密集している場所にたどり着く。けっこう恐い。本当にぎっちりなんだもん。
さらに進むと、どこぞやの宗教法人のキンキラの集会所みたいなのがあったりしてもっと恐い…。
今、調べてみたら本当に新興宗教集落みたい…。深追いせまい。

そして無事下山し、暑かったので一旦休憩。まだ時間あるな、と思い、これまた行くつもりはまったくなかった建仁寺へ行くことに。電車で一本だったしね。

◆建仁寺

暑い…。溶けそうになりながら向かう。なんか警備員多いな〜と思ったらwins!笑 建仁寺の隣にwinsか〜…風情ないな〜笑 と思いながら建仁寺へ。入り口を勘違いして建仁寺をぐるっと一周して、ようやく入り口へ。暑かったのに。

有名な風神雷神図はレプリカだそうで、写真OK。
今回の旅で気が付きましたが、私禅寺が好きみたいです。神道系とは今回相性がよくなかったな〜。両親ともルーツが仏教だからかな。禅は宇宙。哲学みたいです。難しいからわからないけど。 

枯山水や茶道、水墨画など私が好きなものは禅寺に有り!
双頭竜や、◯△□の庭など、堪能して建仁寺を後に。

◆京都駅まで

バス停までてくてく歩くと、最初行こうかなと思っていた安井金比羅宮を通りかかることに。
でも行くのやめました。そこまで縁を切りたいものないし、強い気持ちをもってくる人が多いところに行くと何かもらっちゃいそうな気がして…。
そのままバスにのり京都駅周辺でうどんたべて帰りました。

女子らしい雑貨屋巡り♡おばんざいや♡など一切無視したので寺、寺、寺…。自分の見たいものが寺しかなかった…。物欲全然湧かず、人へのお土産も買い忘れる始末…。
でも一人旅がこんなに楽しいものとは思いませんでした。夜ご飯がさみしかったくらい。

鬱蒼とした緑が最高でした。
晩夏の京都は本当にオススメです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

高橋 優璃

1986年東京生まれ。WEBを中心にエディターだったり、ライターだったりしています。

travel

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。