2015年晩夏京都旅 Day2

思っていた1時間朝寝坊。

◆朝食

8時過ぎにイノダコーヒー本店へ。四条のホテルから徒歩でてくてく。
京野菜サラダモーニングにも大変惹かれましたが、京の朝食をオーダー。
うっ、うまい。オレンジジュースもサラダのドレッシングもハムもクロワッサンもうまい。でも1番美味しいのは卵。スクランブルエッグ結構苦手なんだけど、ここのは本当に美味しい。全部食べきってしまった。夢中。また食べたい。今度大丸に行こう。

◆天龍寺

四条からバスで40分ほど揺られて、嵐山・天龍寺へ。竹林見たくてついで天龍寺だったけど、かなりよかったな〜。まず達磨の絵がかわええ…。前館長が書いたということだけど、シンプルな構図と力強い線がよかったなぁ。中の床の間にも黄色の達磨の掛け軸がかけてあってよかった…かわええ。ほしい。お庭もよかったです。
がしかし、私何も調べないで旅するから、多宝殿の後醍醐天皇の尊像を見て、ヒッ!って恐怖が全身をつらぬきました…私、仏像恐怖症なんです。とりあえず謝りながらそこを立ち去り、竹林へ。

◆竹林

すごい人。本当に人。しかも日本人全くいない…!8割外国のお客さま。竹林はすごかったなー。日の光が入らないほどの竹林。これ全部たけのこだったんだー。とか見当違いのことを考えたり…。うろうろしていたら、野宮神社に。縁結びで大変有名だそうで、女子がたくさんいました。あと鳥居が日本最古の鳥居だったことに気がつく。はうわ! 勉強不足ここに極まれり。
おみやげのお守りでも買おうかと思ったけど、ここで一千も持っておらず断念。アホすぎる。

◆竜安寺

本当は天龍寺で特別公開中の雲龍図が見たかったんだけど、土日祝のみだそうで…すごすご竜安寺へ向かう。またバスで40分程度。
今回の旅の目的である、有名だけど行ったことのないところへ行く。というのに1つだけ外れている竜安寺。
なぜなら竜安寺の石庭が死ぬほど好きだから…! 中学生ぶりだったので、こんなに中が広かったっけ…? こんな池あったっけ…? と石庭以外の記憶がキレイに抜け落ちていてびっくりする。
石庭は相変わらず美しい。なんで作られたか分からないなんてミステリー。見たあなたのこころに委ねます。っていうな。余白を与える庭。
その後庭をくるくる。こんな緑多かったっけ…と感動。

◆源光庵

ガイドブックにちょこっと載っていて、遠いから行けたらいこー…くらいの気持ちでしたが、意外と回れそうだな。ということで、思い立ってGO!!
バスの乗換えちょっとだけ間違えたけど、40分くらいで到着。
降りたら誰もいないし、お寺小さいし、大丈夫かよ…と思ったけど、中は素敵でした。美坊主もいらしたし。悟りの窓も迷いの窓もよかった。個人的には迷いの窓のほうがピンときたんだよなー。まだ迷っているんだね。私。こじんまりしていたけど、お庭もキレイにお手入れされていたし、田舎のお寺の雰囲気でホッとするところでした。しかし血天井はどこが血なのか全然分からず…。

◆光悦寺

ぶっちゃけ無視するつもりだったのに、まぁ近いし、行くか…と思って足が向いたけど、まず入り口が鬱蒼とした緑に阻まれて分からない…!
緑の入り口を抜けると、心配になるくらい美しい緑の一本道。なんだこれは…! とりあえず歩くと、小さい小さい入口が。お坊さんいない‥!
インターフォンのぞいたら出ていらしたけど。小さな入口を抜けるとそこは不思議ワンダーランド。光悦という、芸術家が、工芸家と暮らした場所だそうで、なるほど、センスある道なりだよね…。っていう感じ。たくさんある茶室を横目で眺めながら広くない道をぐんぐんくだっていくと、急に視界が開けて、鷹ヶ峰がばーんと見える場所に。贅沢な作りの住まいお作りになられたね…。本当にどこをとっても美しい道なりで本当ステキだったよ。
また行きたいお寺のひとつとなりました。

◆上賀茂神社

ここも遠いから行く予定じゃなかったんだけど、時間あるし行ってみよう。ってことで。でもそもそも源光庵から遠くて、とりあえず徒歩15分位あるかないとバス停につかないことが判明。でも歩くか−。と田舎道をてくてく。
無事に到着して、入り口に立ったものの、あまり感動しない。
最古の神社だし、式年遷宮だそうなのに、全然心が高揚しないというか…。縁結びもあるし、うん、気のせい。と思って進む。
砂山もあるし、ほうほう。お、本殿が特別公開中か〜ということで、お祓いもしてもらって見たのに、へー。くらいしか思わなかった。
その後も全然気持ちがあがらなくて。
寺社仏閣に合わないところもある。っていうのは知ってたけど、こういうことですかね…。
なんで来ちゃったんだろうとマイナスの気持ちを抱えたまま、四条に戻る。でも巫女さんかわいかったな…。

◆京都BAL

その日OPENだからいかないわけにはいかないでしょ!!!
河原町までバス。ロンハーマンの入り口が別になっててすごかったわ…しかも混んでる…! 京都中のおしゃれな人が集まってました。セレクト自体は千駄ヶ谷とか変わらないから既視感あったので、スルー。内装もほとんど同じだしね。
下に下がれば高感度ショップが立ち並んでて、本当よく集めたよ…。トゥモローは内装、セレクトともに◎でした。私が在京都人だったらここで済んじゃうな…。CABANのショップもできたしね。コスメのショップはもうちょっとあってもよかったんじゃないかな。そこは追々ね! その後藤井大丸にも行きました。京都おしゃれなお店多くてびっくりした。しかも河原町と四条烏丸で済んじゃうから楽ちん楽しいですね。うらやま。

夜はまた近くの混んでる居酒屋へ行って焼き鳥食べました。“み”と“こころ”が美味しかったー。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

高橋 優璃

travel

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。