昼寝とポモドーロと私

前回、休みながら働く、時間のためにお金をかけるが生活の指針になりそうって書いたら、なんだか今の自分にとってものすごく大事なことなんじゃないかと思えてきました。

4時間から5時間仕事をしているのですが、それだけで1日が終わってしまっていっぱいいっぱいな私。家事なども含めて。

安定して稼ぐ事が必要だとわかっていても今の生活を勇気を出して選んでみた。でも、稼げないことに焦りを覚えた。だから、毎日反省してネガティブな気持ちになっているのです。



でも、大事なことを忘れるところでした。

気持ちよく過ごすこと

時間が限られていることは当然だから、自分のために何ができたかという視点が1番大事。

ということで、今日は朝のスタート時間を早めて仕事を進め、昼までで一旦打ち切り。

午前の作業は25分作業後+5分何がなんでも休むが1セットというポモドーロテクニック(今回初めて知った)なるものを取り入れてみました。

音声入力も使う部分を絞り、タイピングと組み合わせて使うことに。

それで、明日の下準備は夕方から夫が帰ってくる時間まで少しすることに。

午後の時間少しでも空くと何だかほっとして、気持ちが良いような。昼寝も30分取り入れることもしてみました。

今日意識して変えた時間管理の工夫が、今後どうなるか結果を楽しみにしたいと思っています。

目指せ、休むために働く時短生活。

#エッセイ #休みない #休みたい #時短 #ポモドーロテクニック #昼寝





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

エッセイ

日常のこと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。