作ること、誰かに身に着けてもらうこと

先日、何年か前に我が家でアクセサリー作りを楽しんでくれた友達が「壊れてしまったので、また新しいのを作りたい!」とのリクエストで、遊びに来てくれた。

ハンドメイドの良い所の1つは、「わざわざ探し回らなくとも、自分の好みのものが手に入る」という点だと思う。好きな色、好きな形、好きなパーツ…それらを寄せ集めて作りあげた、自分だけのお気に入りは。女心のテンションをガンガンに上げてくれる。

それがわかっているので、自分で作るのも楽しいけれど…人がワクワクしながら素材を選んだり、合わせ方を考えているのを見るのも同じくらい楽しかったりするのだ。

* * *

友達は、最初は壊れてしまったイヤリングの代わりを作ろうと考えていたようだけれど…自分の身に着けていたネックレスを見て、気が変わったらしい。

「それかわいいね。お揃いになっちゃうけど、同じの作りたい!」
これもまた、めちゃくちゃ嬉しい言葉だ。

基本はパーツを繋げていくだけ…といえど、リボンに見えるように石を選んで配置したり。アシンメトリーなデザインにしたり、と自分なりに工夫を凝らした物を気に入ってもらえると。作って良かったなぁ、とついニコニコしてしまう。

* * *

彼女のネックレスは、色を変えてスモーキークォーツで。サブの部分も自分の物はビーズだったけど、こちらは小粒の淡水パールと半貴石のアンダリューサイトを使って少し雰囲気を変えてみた。

最近は、犬が何でも口に入れてしまうので。こういう細かいパーツを使って何かを作るということが、めっきりなくなっていたけれど…ちまちまと手を動かす作業はやっぱり楽しい。

イヤリングも作りたかったと話していたけれど、ネックレス作りで時間が無くなってしまったので。既に作ってあった作品の中からイヤーカフを選んでもらった。

ワイヤーで簡単に作れるのだけれど「長時間着けていても、耳が痛くならない」と以前に同じ形の物を作った時から気に入ってもらっている、オリジナルのデザインだ。

こちらは2箇所で留めるバージョン。

アクセサリーはやっぱり、単品で見るよりも人が身に着けている時の方がかわいさが増す。販売用に作ってはみたものの、ネットにUPするのが面倒でお蔵入りさせてしまっていたものなので…こうやって誰かに使ってもらえると思うと、本当に嬉しい。

* * *

そんな基本的な気持ちを思い出したのと。
noteに新機能が付いていたので、そのお試しも兼ねて。

イベント出店用に制作して、ネットにはUPしていなかったピアスの内いくつかをショップに掲載してみた。

この子達も、いつか喜んで身に着けてくれる人の元に届きますように…


*************
スキ・フォロー・クリエイターサポート、すごく嬉しいです。
書く励みになってます、ありがとうございます!

広島で、大人から子供まで人物の出張撮影をしています。自然な情景を、その時間を…切り取って残したスナップ写真は、お客様だけでなく自分にとっても宝物。何かありましたら、ぜひどうぞ!

ユルリラム
http://yururelam.web.fc2.com/


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはたぶん、うちのかわいいワルチーズのおやつか好物のささみに化けます…!

笑顔です あなたの気持ちが 嬉しくて
22

kemara <みき・けいこ>

広島で出張撮影をしています。2018.8月からマルチーズ溺愛中。写真、読む、食べる、旅、フィギュアスケートTV観戦が好き。 Instagram:@kei.miki_y @kemara @yururelam HP:http://yururelam.web.fc2.com/

制作箱は、自慢箱

趣味のハンドメイドで作ったものたち、つまり「見て見て!」な自慢箱。温かい目でお願いします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。