30代サラリーマンが専門外分野で2年かけて副業月20万円を安定して稼げるようになった具体的な方法

ここでは、サラリーマンの僕が2年かけて実践し、副業で実際に月20万円を安定的に稼げるようになった具体的な方法を紹介します。

毎月の給料に月1,000円でも2,000円でも上乗せできたらいいのに、という小さい目標からスタートした副業でしたが、今では大きく成長し、当初の期待をはるかに上回る収益を生み出してくれるまで成長しました。

副業で稼いだお金を元に作業環境を整え、余剰資金を運用に回し、お金がお金を生み出す環境を作り上げ、現在の状況まで持っていくことができました。

忙しいサラリーマンが副業なんてできるわけないでしょ、これ以上働かせてどうするつもりだ!なんて声が聞こえてきそうなものですが、僕は忙しいサラリーマンほど副業に取り組むべきだと思っています。

一言で副業といっても色々な方法があるんですが、自らの時間と労力を使う副業ではいつまでたっても忙しいままで、体力を消耗し、途中で結局あきらめてしまうことがほとんど。

せどりやクラウドソーシングで月数万円稼ぐ副業は誰でも取り組める初心者向きの副業ですが、このコンテンツで目指す副業はそこじゃありません。

自分の時間と労力を捧げる労働集約型の稼ぎ方からできるだけ早く卒業し、資産を作りあげるための副業に時間を割くべきなんです。

僕の副業には、ブログを母体にしたアドセンスやアフィリエイトによる収入も含んでいますが、それは全体の3分の1程度だけです。残り3分の2は、より堅実に、より効果的な方法を織り込んでいます。

先にお断りしておきますが、このコンテンツは次の条件を理解している人のみを対象にしたものですので、自分には合わないと思った方はスルーしていただいて結構です。

・楽して稼げる方法ではないこと
・片手間ではなく、本気で取り組まないと結果につながりにくいこと
・地道な努力と継続、試行錯誤が必要なこと
・収益が出るまで半年はかかること
・収益が出たとしても最初は数円かもしれないこと

ただし、そうやって苦労して生み出す収益は、あなたが会社で汗水垂らして働いている時も勝手に収益を生み出し、いわば自動販売機のような存在としてあなたの資産になる可能性があります。

作り上げるまでが本当に大変かもしれませんが、その過程すらも学びと成長の時期と捉え、楽しみながら作業できる人に向いています。

僕は特別に商売の才能があるわけでもなく、リーダーシップがあるわけでもなく、人をまとめる力があるわけでもありません。

でも個人的に気になったことや好きになったことにはとことん時間も労力もお金も費やすタイプです。
僕のように1つのことに没頭できる人は、比較的早いタイミングで成果が出る可能性もあります。
やるべきことをたんたんとこなせるタイプの人も向いているかもしれません。

僕という人間については、こちらのプロフィールで詳細をご覧ください。

目次はこちらです。

━━━━━━━━━

【1】お金
1-1. 月別の内訳
1-2. 20万円が安定するまでにかかった期間
1-3. お金の感覚を磨く

【2】稼ぐ方法
2-1.〜2-7. で紹介しています
2-8. 今後の展望
2-9. ブログとの向き合い方

【3】サラリーマンと副業
3-1. 空き時間で副業をやったらダメ
3-2. 副業が禁止されていたら?
3-3. 副業は選択肢を広げてくれる
3-4. 確定申告をしよう

【4】まとめ

━━━━━━━━━

それではまず、僕がどういう副業で毎月どれくらいの収益を得ているかから紹介していきます。

この続きをみるには

この続き:15,223文字

30代サラリーマンが専門外分野で2年かけて副業月20万円を安定して稼げるようになった具体的な方法

ゆーすけ守屋祐輔@複業サラリーマン

1,280円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

購入いただいたお金は、さらなる複業のアイディア発掘のために書籍購入・セミナー参加に使わせていただきます。

スキ♪をありがとう(´∀`*)
9

読んで得する優良記事まとめ!

ブロガー兼副業マニアのぼくがおすすめしたい優良記事をご紹介。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。