見たいのは、未来。

学生たちに、「旅めがねのライターチームを作りたいんだよねー」とか話してたら、「いーですねー!」とか言ってくれるので、嬉しくなった。

椎名誠さんが昔、本の雑誌社を立ち上げたとき、狭い事務所に本の雑誌ファンの学生たちが集まってきて、自然と書店への配本チームなどが出来上がっていったという話、とてもいいなぁと思っていて、そんな風に自然と若者が集まってくる場所を作りたい。

彼らはその後「ドレイ」と呼ばれて親しまれ、椎名誠さんの仲間たちと一緒にいろんなところで遊ぶようになったらしい。

なんて楽しそうなんだ!

誕生日本を読むと、ぼくは57歳で旅人になるらしいので、それまでにそんな仲間がたくさん出来ていたら豊かな旅人生を過ごせるだろうな。

そうやって少しずつ、未来の話をしていきたい。

未来を見て、未来の話をして、未来をぼくたちが作っていく。

起こった出来事についての話は、話したい人が話してくれたらいい。

今というのはとても不安定な時で、起こった瞬間にそれはもう過去になって、体験していないのに今現在の話のように、人の話をしたってしょうがない。

未来の話なら、した瞬間に自ら体験している今になる。

いつだって、今を作るのは未来だってことだ。

#yusukeumeoka20190128 #日記 #エッセイ #見たいのは未来 #学生たち #旅めがね #ライターチーム #椎名誠さん #本の雑誌社 #ドレイ #仲間 #遊ぶ #旅人 #57歳 #今 #過去 #未来

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

シャイ・マイ・ペイス

ある人につけてもらったあだ名です。とても気に入っています。

2019

いつの間にかマガジンって100投稿以上含まれるようになってたのねん?まぁいいや。これは2019年の日記です。ここに2019年が凝縮されているはずです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。