勇者のトレンドチャネル秘伝書(インジケーター付き)

こんにちは!勇者HCLです!
先日公開した無料noteは大変好評頂いて沢山の方々に読んで頂いたとの事でありがとうございます!!
まだ読んでない方はぜひそちらからお読みください(^^)/

今回は勇者が実行しているライントレード+スイングトレードにすごく重要なものを紹介します!前回の応用編ですがすごく簡単です(^^)
重要なもの、それはずばりトレンドです!!これがなきゃ勇者のスイングの握力が保たれません(^^)
今回は勇者が自分用に調整したインジケーター付きになりますので申し訳ないですがインジケーターは有料になりますm(__)m
ですが考え方や手法は無料部分に書きますので自分がお持ちのインジや平均線でも十分対応できると思いますのでご安心を(^^)

・インジケーターの紹介
・勇者のインジケーターとラインの使い方
・最後に
-----------有料部分-----------
・インジケーター導入方法
・インジケーターの設定値
・インジケーターの使った手法(おまけ)


インジケーターの紹介

インジケーター名は「HERO TRENDER」
名前ぐらいはちょっと勇者っぽくしました!(笑)
このインジケーター移動平均線を用いて上下二つの帯の色と幅で
現在のトレンドの把握、トレンドの強さを一目で判断することができます。
色も自由に変えれますがこのチャートでは緑色になると上昇トレンド、赤色になると下降トレンドになります。帯の幅が大きいほど強いトレンドという判断です(^^)/
もちろんどの仮想通貨、各通貨ペア、コモディティでも対応可能です!
このインジケーターは移動平均線でも再現可能ですし似ているインジケーターもあるかもしれません。
平均線を何本も表示させると視覚的に見づらく勇者はライントレーダーなのでチャネルや水平線を引くとさらにごちゃごちゃになってしまうのでオリジナルの物を作ってみました。
これを勇者はライントレードと一緒に併用してます!
相場環境が一目見ればわかる便利課金アイテムと思ってください(^^)

 このように上昇トレンドと下降トレンドが一目で判断できます!

こちらの画像はトレンドが発生していないレンジの揉み合い時です。
このように帯の幅が狭くなり、色も混じり合っています。

勇者の使い方

上のインジでは一目でトレンド判断できる普通の便利なインジですが勇者はこれをライントレードと合体させて使って力を引き出していきます!
前回noteで勇者は「チャネルはトレンドの始点から引きましょう「」って言いましたよね(^^)/ トレンドの始点ってどこ?って探したでしょう!
これがこのインジ使えばだれでも一発でわかります!だって色変わるから(^^)/
ここからはみんな大好きポン円チャートで説明していきます。

ポン円4時間足です。
左からの上昇トレンドを終え白の☆から下降トレンド気味のレンジ帯、赤の☆からの急激な下降トレンドです。色の変わり方でそれぞれのトレンドが明確なのでラインが引けます(^^)
トレンドが変わるのは色が変わった地点でトレンドの始点はトレンド色が変わるきっかけとなった天底が始点です(^^)上の画像でいう☆印の所です。
そこからラインを引いていきます!

このようにすごく効くチャネルが引けます!!
いいチャネルは!前回noteで基本を教えましたが同じく拡張させても効きます(^^)/
各チャネルをブレイクした方に拡張させます!

緑のチャネルは下落の天井、白のチャネルは現段階の底を導き出してくれてます。赤も拡張しましたら現在センターで抑えてます。
こんなチャネルも簡単に引けるようになるでしょう(^^)
このチャネルでみるとポン円は現在下降チャネル抜けで上昇トレンド形成チャレンジ中です。下位足はHERO TRENDERが緑色になってます。

ポン円1時間足ではこんな感じでトレンドが転換してます。
5分足、15分足も転換済。
まずはこのまま上昇して赤の拡張ラインと白の拡張チャネルセンターが越えれるか見ていきたいですね!
越えれれば140が見えてきますそこで4時間足の下降トレンドが転換できるかの勝負です(^^)/注目していきましょう!
こんな感じで小さな時間足から順にトレンド転換の波が出てきますのでそれをみてトレードするやり方もあります!
勇者はこのトレンドを見る事スイングの握力を可能にしてます。
いいとこで入れればトレンドの色が変わるまで持つだけなので。
勇者は日足、4時間足、1時間足のトレンドをみてトレードするので必然的にスイングになります。デイトレードの方で少し長めの方は4時間足、1時間足、15分足。少し短めの方は1時間足、15分足、5分足。スキャの方は15分足、5分足、1分足。自分のトレードにあった時間軸で使っていただけると良いと思います(^^)/
以上が勇者のインジケーターをを使ったトレンドチャネル手法です。
こんな感じでお使いのインジケーターや平均線を使ってトレンドの始点からチャネルを引いてみてください(^^)/

最後に

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます!!
2弾目から有料の物の紹介になってしまいすみませんm(__)m
界隈みてると無茶なところでトレンド無視して逆張りする方を多く目にします。勇者もやりますがww。
トレンドを把握してトレードすることでポジションの入り口と出口が明確になり狼狽も防げるかと思い今回紹介させて頂きました。

また並行して無料noteも書いております!
今回のような有料の物もギルドの課金アイテムとして出していきます。
もし自分のトレードの悩み解消や手法と相性良さそうであればぜひ手にとってみてください(^^♪

今回の物は非常に使いやすく効果を発揮するインジケーターだと思います。
作成には様々な方に協力頂きましたので無料で配布はできませんが金額も比較的購入しやすい価格の2980円に設定してます!
今週の飲み会我慢してインジケーター買って家で遊んでればプラマイゼロです(笑) そのあと相場から十分取り返せる金額だと思います(^^)
あくまで補助的なインジケーターですのでこちらを購入するだけで相場での勝利が約束できるものではありませんのでその点はご注意を!
ギルドに専用部屋を作成しますのでそちらでインジケーターの使用方法等のサポートはしっかり行います。


それでは皆さんのトレードが良い冒険になる事を願っています☆


※インジケーター導入の注意※


このインジケーターはTrading Viewでの使用になります。ご使用にはTrading Viewのアカウントが必要となります!
もし登録してない方はこちらからどうぞ(^^)/
ラインが引きやすいので勇者はこちらでチャートで分析をしております。
アプリにも対応してますので出先からでもPCでみてる同じチャートを確認できます。
有料プランにするとインジケーターの使用制限数が増えたりアラートが沢山設定できたりというメリットがありますがライントレードと数個のインジ使用程度なら無料プランで十分だと思います(^^)
もし登録してない方はこちらからどうぞ

導入には勇者のディスコード内でのDMか、TwitterのDMで、アカウント名を掲示して頂き、アクセス権限の許可をした後に使用できるようになりますのでご注意願います。


ディコードからの参加はこちらからどうぞ。

 

この続きをみるには

この続き:758文字/画像2枚

勇者のトレンドチャネル秘伝書(インジケーター付き)

勇者HCL

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

60
勇者トレーダーズギルドを運営してる兼業トレーダーです! ギルドマスター。本業は経営者。 トレードタイプは爆益狙いのスインガー。武器はライントレードです。 僕のお宝手法アップしてきます!よかったら参考にしてください。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。