見出し画像

多様性を認める難しさ

この論争も一言で言うと「アホらしい」お互いを尊重した上で議論しろと言いたい。

テレビやワイドショーを観なければいいだけで、こういう話題に乗っかって反応する自分もどうかと思います。

戦争や紛争に巻き込まれている国や地域と比べるのも飛躍し過ぎかもしれないが、おめでた過ぎる議論です。

吉本興業の問題についてもガヤガヤ言ったり、大物タレントの発言を賞賛したり、MCという立場を超えて「社長と会長が変わらないと辞める」と発言する事は本当に「表現の自由」なのかと思います。

相手に「辞めろ」と言う発言に責任を持てばいいのではなく、自分も失敗するわけで、そこを棚に上げて相手を追い込むやり方は減ってほしいと思います。

結局自分の考えが正しくて相手の話は一切受け入れないという人が居る事を認めないといけない。私は排除はしないが、距離を置かせてもらう。

多様性を認めることは本当に難しい。

戦争や紛争がなくても事件や事故の犠牲になる人が増えると思う世の中になると思った今日この頃です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

オープンでフリーのノートとマガジンです。

あなたが100万人目の購読者です!んな訳ないですよね?
9

yutakazu/想創家

湯谷一生/雑草の命を愛す/ソーシャルクリエイター/障害者支援施設職員/知的障害者サッカーチーム指導(神戸市)/大阪府出身/島根大好き/クールに燃えろ/想像を超える創造を

考えていること

自分の考えを振り返ったり見直したりするマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。