見出し画像

エンターテイメントの本質

エンターテインメント (entertainment) は、人々を楽しませる娯楽を指す。 楽しみ、気分転換、気晴らし、遊び、息抜き、レジャーなどが類語とされる。 類義語のアミューズメント (amusement) も、アミューズメント施設など娯楽要素を表す。

Wikipediaではこう書かれています。

私も、エンターテイメントとは
まぁそんな感じかなーと考えておりました。

**しかし!! **


秋元康さんだったかな?

チラッと何かで聞いたので、
明確には覚えていないのですが


「エンターテイメントとは、カレーに溶け込んだニンジンだ」

的な事をおっしゃられてました。

**この言葉に私は頭を打たれました!! **

つまり、「カレー」は世の中で「ニンジン」はエンターテイメントなのです。

もう少し具体的に説明すると、

「ニンジン」は好きな人も嫌いな人もいてます。

しかし、カレーに溶け込んだニンジンを
ニンジンと認識して食べている人は少なく
入っていて当然であり、入っていて当たり前な存在なのです。

つまりエンターテイメントとは

**「世の中に当たり前に溶け込んだ存在になる」 **

という事らしいのです。

これを聞いて、
私はFunky Sniperというクルーで
イベントやYouTube、舞台をやっているのですが

そういう存在にならなければならないのかと
頭を打たれました。

もし、エンターテイメント関連の仕事をされている方が
この記事をみてくださったならば

一度それを頭にインプットして、
ご自身と照らし合わせみてはいかがでしょうか?

#秋元康 #前田祐二 #showroom #akb48 #乃木坂46 #エンターテイメント #ニンジン #カレー #毎日投稿 #毎日更新 #毎日note

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!!
15

Yuu Tanaka

【 MAINY 代表 / Funky Sniper / 歯科関連会社 / ダンスインストラクター / 株式投資 】現在5つを軸に活動中です。日々の学びや気付きをアウトプットしていくためのツールとして活用させていただいています。少しでも皆様の参考なれば幸いです。

エッセイ

日々のふとした気付き、意見、を書き留めるマガジンです。 これに対して、「どう感じたか」もしくわ「反論」等をいただけると嬉しいです。
1つ のマガジンに含まれています

コメント2件

「エンターテイメントとは、カレーに溶け込んだニンジンだ」とても心に残りました。
無意識に人々の心に溶け込んでいくようなものを作っていきたいですね。
コメントありがとうございます。
この例え話凄いですよね。
そういう存在のエンターテイメントを
作っていきたいですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。