バックパック流浪の民

いいものが見つからなくて、いろんなものを試したり買ったりしていることをジプシーなんていうんですが、特に女子の中で決まった化粧品が見つからない時によく言われる言い回しです。
最近はジプシーという言葉は差別的な意味あいが強いと言われているそうで、ちょっと微妙な意味合いになりつつある。

しかもバックパック・ジプシーだなんていうと、余計バックパッカーみたいな感じ出てきますしね。

いえそうじゃなくて、これといったいいバックパックが見つからないという話です。というか、ずっとバッグ探しの旅をしています。とりあえず、日常のトートバッグはこちらを使っています。

黒を買ったけど、もっと軽い色合いのものも欲しいなーと思うようになりました。

それはいいとして、今度の悩みはバックパックです。いわゆるリュック。
本気で移動する時とか、重たいものを大量に持つときは、キャリーカート引きずるので両手があくバックパックがやっぱりベスト。
そこでひとつ便利そうなのを買ったんですが、思ったより量が入らないのでもっと大きいものを探していたのです。

そこにバックパックマニアからのご指導がはいった。
「条件は?」
「えーと、容量が20Lくらいで、PC入って、なるべく軽くて防水で、なるべくお安くて…」

そこで提案されたものをいくつかこちらにもまとめておきます。

[インケース] INCASE RANGE BACKPACK LARGE

・PCスペースが使いやすい
・たくさん入る
・レインカバーもついてくる

という事でなかなかバックパックマニアおすすめなコメント。
公式サイトで見ると、中の様子が見やすいかも。

ただ身長156㎝の私が持つと、背中に括り付けている感じは否めない。
持つというより、持たされている感じすごそう。
という事で、私にとっては次点となります。

とかいいつつ、私にとってものが大きすぎるだけであって、バックパックマニアにとってはかなりいいお買い物になると思います。

TERG BY HELINOX(ターグ)

『完全防水じゃないけど、これをそこそこ使い込んでた時期あります。おしりの皮の部分が別収納になってて便利でした。』

ヘリノックスって、アウトドア用の椅子で有名な会社。アウトドアブランドですね。
しかしやっぱり大きい。

と思ったのですが、公式サイトで見てみると渋谷のヒカリエに取扱店があるではないですか。いそいそといってみたところ、意外に大きさを感じずに背負えました。
なにより、軽いのがすごい。防水はちょっと微妙だけど止水ジップだし、それほど困ることはないだろう(本気ならレインカバー考えておけばいいや)と思って、いろいろ選んでいたんですが……色が微妙!

公式サイトにあるものはお店にはなくて、黒とかグレーのシックな感じで。
悪くはないんだけど……
お値段は16800円!とてもお手頃!

しかしですね、いろいろ迷って、本家韓国(ヘリノックスは韓国の会社)のサイトや中国のサイトまで見て回って、写真を見て全体の質感をつかんで、赤っぽいマホガニーという色を並行輸入のお店から買いました。
普通に買うより1000円くらい高くなった。

ターグにしたのは、とにかく背負い心地がよかったのが一番大きい理由かも。
それと、見た目もあまり圧迫感がなかったこと。その中でも黒を避けて、赤みブラウンを買えたのはとても良かったです。オレンジ色とベージュとかなり迷ったけど。
シンプルに男性が持つなら、全然黒でも、カモフラージュ柄でもいいと思います。

Amazonにも並行輸入の柄物があって、黒いカモフラ柄とかシックでカッコいいですよ。
あとラージサイズとスモールサイズもあります。スモールのほうが私にはぴったりだったのだけど(普通サイズの下側部分を取った感じ)容量重視で23Lのを選びました。

エレコム off toco カメラバッグ ハイグレード

もうひとつ、私がとても悩んでいた候補がこちら。
カメラバッグのリュック。開発者インタビューはこちら
リンク先を見て頂くとわかるように、至れり尽くせりのギミック満載。
二気室スタイルで、三脚までつけられる。おろさなくても脇からカメラを取り出せる。
ありとあらゆる仕組みを詰め込みに詰め込んだ感じです。
(レインカバーもついてるよ)

これにしようかとずっと思っていたんですが、やはりネックは私の身体の小ささ。
これを持ってしまうと、ほんと背中に箱を括り付けている感じすごいです。
あと重さがあるのが問題でした(たぶん、普通の男性ならたいしたことないと思うけど)。小さいものにするとたくさん入れたいという要望と相反していくし。カメラ持ってないし。

カメラ持ってて撮影旅行みたいな人には、やっぱりけっこういいんじゃないかと思います。別にカメラケースを買う必要もなくなりますしね。
(それに異様なまでのお値引き……)


さて、そんなこんなでバックパックを探していると、なんだかそれだけで旅に出たい気持ちになってしまいます。
なるべく軽い荷物で、お出かけしたいですね。

この続きをみるには

この続き:0文字

バックパック流浪の民

yuukee

180円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

つよく生きていきたい。

17

yuukee

旅と移動とその道具

移動が苦手な弾丸トラベラーの緻密な作戦とその報告
1つのマガジンに含まれています

コメント2件

わー、やっぱり文章が欠けている!!
文章が欠けていたので書き直しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。