厳選無印良品、本当のトラベルアイテム

またですか、といわずに。
なんで無印かというと、近所にあるからです。
そして、無印にはトラベルグッズコーナーがあって、それが意外にもミスリードになる!という事から、ちゃんと自分で選んでいかないといけないという事を思い返すために、です。

お仕着せトラベルグッズの罠「重さ」

トラベルグッズとして売られているものは、意外にちゃんと考えられていない物も多いです。旅行に行くために作るというより、旅行用って銘打てば売れるから作ったってものが結構あります。
そういうのは、機能性がどこか足りない。
中でも、重さについての配慮がないものが多いです。

無印良品のトラベルグッズで一番問題なのが、この重さ。ポーチなどは重さがかなり響きます(人気の吊るせるポーチやバッグとしても使えるバッグインバッグ、パスポートオーガナイザーあたりが特に!)。
だって、駅の階段とか、そもそも家から出る時とか、結局全部担いで(あるいは引きずって)もっていかないといけないんです。10gでも軽くしたいんです。
重いと、テキメンに体力を削りますし、体調に響きます。

トラベルグッズじゃないものから選ぶトラベルグッズ

なんでこんな必死にトラベルグッズを選んでいるかというと、私はかなり移動が苦手!
なかでも飛行機は離着陸の気圧変化、上空での低気圧と乾燥で死にそうになるし(はじめて飛行機に乗った時は車いすで運ばれた)、狭い空間の自動車に長時間乗るのも苦手。(意外にもフェリーの揺れはそれらに比べて平気)
なので、移動が楽になるよう、あらゆる手を尽くさなくてはいけないのです。

しかも、移動するってお金がかかる事で、そこら辺の兼ね合いもございます。
トラベルグッズって、チリも積もればで結構なお値段に。
出すところは出さないとダメですが、意外にそうでもないものってあるなあと。あと、旅先などで、落としたりなくしたりする可能性は格段に高く、なくなるとおそらく帰ってはきません。
だから、低価格で、なくしてもいい代わりが手に入りやすいもののほうが安心。

条件

・軽さ
・丈夫さ
・低価格

ここを機能性と兼ね合いを見て、選んでいきます!

おすすめ品

ポリプロピレンカードボックス小物ボックス丸型
主に、薬入れ、アクセサリーケース、1dayコンタクトレンズなんかを入れておくのがおすすめです。大事なことは、小さいものが潰れずに済むという事です。潰したくないものを入れておきます。

コーヒーフレッシュの入れ物みたいな方は、指輪やピアスなどをポイッといれてカバンにしまうのに向いてます。移動中汗をかいてはずしたくなったり、手を洗うからってはずしたら、絶対ここに入れて!
1個だけ入れるなら、傷つく心配も不要です。手持ちのカバンのポケットに入れておくのが吉。
今回は、デオドラントクリームを小分けにして持っていきました。意外に乾燥しないし、指を入れて取りやすくて、軽くてよかったです。でもいれるのは、旅行中に使う分だけって感じですね。

EVAケース・ファスナー付(B6

これが、すごく便利。これだけじゃなくて、横型のジップ付き袋を持っていきます。ジップロックみたいなやつです。
大体、仕事用なのでレシートを集めておかないといけないため、この半透明のぺたっとしたケースがとても便利です。

その他、チケットの半券とか、あとはお札とかを入れます。
お財布代わり。
その他、なんでもばらつくものは入れてしまいます。

なので、ちょっと小ぶりのB6サイズがむいてます。もう一回り大きいものもあるのですが、ちょっと小ぶりなことがおすすめ。
A4サイズの紙モノ収納はやはり普通のクリアファイルのほうが便利で安全です。

アルミS字フック・中

海外旅行でS字フックがおすすめだと散々あちこちに書かれていたんですけど、国内旅行では長距離のバス移動と新幹線(準ずる特急電車)移動で大変便利!
上着や帽子をかけるフックが壁にありますが、S字フックがあればちょっとした場所にもひっかけられるようになって、コンビニ袋とか吊るせます。
これがもう、便利で。駅で買ったお弁当やペットボトルをパッと吊るしたり、そのままゴミ袋にしたり、充電中のスマホとバッテリーをいれたポーチを吊るしたり。サングラスや眼鏡をちょっと吊るすなんて人もいるようです。
床置きじゃないってこんなにも楽なのかと思いました。

最初はコンパクトな方がいいと思って小サイズにしたのですが、ちょっと小さかったです。中サイズくらいがよさそう。
かといって大サイズは、妙に使えないんです!太すぎてなんだか引っかからない…

という事で、中サイズが便利。といいつつ、とても軽いので、小サイズ(4g)と中サイズ(9g)を一個ずつ持って行ってもたいした重さではないです。

中サイズは、天板の厚さにもよりますけど、机にも吊るせます。耐荷重10㎏なのでフックは丈夫ですが、吊るすと大抵重さでバランスが取れません。
いっしょにカラビナを持っているとより便利です。組み合わせていろいろ吊るせます。
100均にもありそうなんですが、このくらいのサイズはなくて大きいものばかり。たまたま見かけたんですが、軽さという意味では無印が圧倒的優位でした。値段も100均とさほど違いもないし。


以上のものは、どれも安い。高くて150円です。
意外に丈夫です。そして軽い。大絶賛、おすすめアイテムです。

トラベルグッズでおすすめ品

【店舗限定】マイクロファイバーフェイスタオル
トラベルグッズの中でもおすすめはあります!店舗限定、大きなお店にしかないですが、このマイクロファイバータオルは銭湯に寄るとか、温泉に寄るって時に大変便利。ホテルでも髪の毛を洗ったあとに使います。
吸水力高めで、すぐ乾く。普通に自宅でも使っています。
ぺらっぺらしたタグは、早々に糸を切って取り外しましょう。

トラベル用仕分けケース
スーツケースの中を仕分ける薄い素材の立体型ポーチ。一番普通なたためる仕分けケースSサイズを二個持っています。
これに薄手のタオル類と下着とバスグッズとルームウエア、全部入れます。全部入ります。4~5日分はSサイズで全然間に合います。
四角くソリッドにまとまるのが大変よいのです。あるとないとでは、移動時や、移動するために荷物をつめる作業が全く違っていると思います。蓋がメッシュで中身がわかりやすいのも助かりますし、軽い素材なのも、使わない時はたためるのもありがたい。
風呂敷も愛用していますが、このSサイズは本当に便利でありがたい限りです。
スーツケース的なもの用かと思いきや、リュックスタイルにもあると便利。一泊ぐらいでは使いませんが、2泊以上はあったほうがやはり便利です。

無印お得意の、軽くて丈夫なパラグライダークロスシリーズ、貴重品をウエストにつけるマネーベルトも持っています。
海外旅行向けな気がしますが、私は国内旅行でも使います。貴重品入れというより、ポケット拡張という感じでしょうか。でもこれじゃなきゃ!という感じではないです。
でもこの素材は軽くて強くていいなあと思います。
見た目はめっちゃ貧乏くさいけど!!!

この続きをみるには

この続き:0文字

厳選無印良品、本当のトラベルアイテム

yuukee

180円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

つよく生きていきたい。

51

yuukee

旅と移動とその道具

移動が苦手な弾丸トラベラーの緻密な作戦とその報告
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。